豊岡のここに注目じゃ!「市立歴史博物館リニューアル」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008080  更新日 令和1年7月24日

印刷大きな文字で印刷

イラスト:なるほど玄さん

玄武岩の玄さんが堅いテーマも柔らかーく解説

〔市広報 2019年8月号(7月25日発行号)から〕


イラスト:女の子

 歴史博物館に行ったら、ずいぶん変わってて、かわいい絵がいっぱい飾ってあったよ。


イラスト:玄武岩の玄さん

 そうそう、展示の様子がずいぶん変わったじゃろ。豊岡、城崎、竹野、日高、出石、但東の豊岡市全体をもっとたくさん紹介したいと思ってな。


イラスト:女の子

 でも何でこんないっぱい絵を飾ったの?


イラスト:玄武岩の玄さん

 歴史を紹介するのに、昔のいろいろな生活の道具なんかを展示しているんじゃが、それをたくさんの文章で説明するより、そのころの生活の様子を、絵にして見てもらう方が、分かりやすいと思ってな。


イラスト:女の子

 でも、いったいだれが描いたの?
 


イラスト:玄武岩の玄さん

 博物館の職員が描いたんじゃ。豊岡の文化財を調査している専門職員や、絵の得意な職員が一緒になって、大昔の様子から、出石や豊岡にお侍さんがいたころ、竹野の港町、城崎の温泉町、但東の大きな庄屋さんのお屋敷の様子なんかを、みんなにも分かりやすい、絵本のような絵にして描いたんじゃ。


イラスト:女の子

 そういえば、絵の中にタマとチュー太郎を見つけたよ。


イラスト:玄武岩の玄さん

 それは見事じゃ。実は絵の中でこっそり、ネコとネズミが追いかけっこをしとるんじゃ。中にはしっぽしか見えない絵もあるから、全部見つけるのは難しいぞ。


イラスト:女の子

 そういえば、昔のくらしのコーナーもあったわ。


イラスト:玄武岩の玄さん

 みんなのおじいさんやおばあさんが生まれたころの茶の間を、市民学芸員の皆さんが 再現してくれたんじゃ。ちゃぶ台の前で記念写真も撮れるぞ。


イラスト:女の子

 じゃあ、今度は古代の衣装を着て、写真を撮ってもらうつもりだから、一緒にそっちの写真も撮ってくるわ。


注:子どもさん用に、振り仮名を振ってある広報版もあるぞ!
 下部からダウンロードして読んでくんねぇな!

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 秘書広報課 広報・交流係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9035 ファクス:0796-24-1004
問合せは専用フォームを利用してください。