豊岡のここに注目じゃ!「健康・環境ポイント制度って?」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002838  更新日 平成30年10月10日

印刷大きな文字で印刷

イラスト:なるほど玄さん

玄武岩の玄さんが堅いテーマも柔らかーく解説

〔市広報 平成27年10月号(9月25日発行号)から〕


イラスト:女の子

 近所のおばちゃんが「ウォーキングしたり、電気の使用量を減らして『健康・環境ポイント』をためるんだ!」って張り切ってたけど、どういうこと?


イラスト:玄武岩の玄さん

 うむ。豊岡では、健康や環境にいいことをすると、ポイントをためることができるんじゃ。健康な人が増えること、豊かな環境が守られることは豊岡の町にとっていいことじゃろ? いいことはいっぱいしてほしいから、市も応援しとるんじゃよ。


イラスト:女の子

 たまったポイントはどうなるの?


イラスト:玄武岩の玄さん

 自分のために使えるし、他の人のためにも使えるんじゃ。温泉利用券などと交換するのもよし、小学校などに寄付するのもよしじゃ。


イラスト:女の子

 この前、私の学校に一輪車が寄付されたけど、もしかしてそれかなぁ?


イラスト:玄武岩の玄さん

 きっとそうじゃ。地域の人たちが力を合わせてポイントをためて、子どもたちのために寄付する例も増えているからのぉ。


イラスト:女の子

 すごい! 行動がちゃんと形に残るんだね。


イラスト:玄武岩の玄さん

それだけじゃない。今年からは「エコとヘルスでウッシッシー」じゃぞ。


イラスト:女の子

 ウッシッシー? な…、何なのそれ(笑)?


イラスト:玄武岩の玄さん

 1年間に1万ポイント以上ためた人の中から、抽選で300人に但馬ビーフが当たるんじゃ! うーん、よだれが出そう。


イラスト:女の子

 ホント? 私も食べたいよーっ!


イラスト:玄武岩の玄さん

 よしっ、今からでも遅くない。お父さん、お母さんに、すぐに参加してもらうんじゃ! 健康増進課か環境経済課に問い合わせるんじゃよ。

健康・環境ポイント制度の仕組み

フロー図:健康・環境ポイント制度の仕組み


健康ポイントの対象

 ウォーキングなど、目標を決めた毎日の運動習慣・チャレンジデー参加・神鍋高原マラソン出場・夏休みラジオ体操・とよおかスポーツフェスティバル参加・健康診断(人間ドック)・認知症フォーラム・まちむらたんけん・献血・市民健康相談など

環境ポイントの対象

 電気使用量削減(前年度月比マイナス)・「コウノトリの舞ブランド」商品の購入・グリーンカーテンの実施・湿地等を維持するためのボランティア作業・ノーマイカーデー参加・環境経済事業認定商品の購入など

 注:子どもさん用に、振り仮名を振ってある広報版もあるぞ!
  下部からダウンロードして読んでくんねぇな!

注:「健康・環境ポイント」は、平成30年4月から「運動健康ポイント」として生まれ変わりました。問合せは、健康増進課(21-9095)にお願いします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 秘書広報課 広報・交流係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9035 ファクス:0796-24-1004
問合せは専用フォームを利用してください。