豊岡のここに注目じゃ!「スマート農業ってどんな農業?」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007926  更新日 令和1年6月24日

印刷大きな文字で印刷

イラスト:なるほど玄さん

玄武岩の玄さんが堅いテーマも柔らかーく解説

〔市広報 令和元年7月号(6月25日発行号)から〕


イラスト:女の子

 コウノトリ育む農法と普通の農法のお米の作り方って、何が違うの?


イラスト:玄武岩の玄さん

 コウノトリの餌になる生き物を増やす取組みをすることが、 一番の違いじゃな。


イラスト:女の子

 へえ〜。どんなことをするの?


イラスト:玄武岩の玄さん

 田植えをしたら、雑草が大きぃならんよぅ水を深ぁ〜して、オタマジャクシがカエルになるまで、長ゃぁ〜こともぅりせんなんで、農家さんは毎日、 朝早〜うから田んぼ見に行っとんなるんだで。


イラスト:女の子

 わあ〜。すごい手間が掛かるんだね。なんとかできないの?


イラスト:玄武岩の玄さん

 最先端の技術を使って、省力化する農業を「スマート農業」というんじゃが、豊岡市と携帯電話会社のKDDIで話し合いをして、田んぼにセンサーを設置することにしたんじゃ。
 1時間おきに、田んぼの水の深さが、携帯電話の電波で送られて、スマートフォンで見られるんじゃ。水が浅ぁなったら、メールで教えてくれるしけぇ、毎朝田んぼを回らんでようなったって喜んどんなったわ。


イラスト:女の子

 他にもスマート農業の取組みはあるの?


イラスト:玄武岩の玄さん

 人工衛星からの電波を利用して、手を離しても真っすぐに走る田植え機を買った農家もおんなるし、衛星写真を使って、田んぼの管理をしとんなる農家もおんなるで。


イラスト:女の子

 スマート農業はこれからどうなるの?


イラスト:玄武岩の玄さん

 ちょっと前に自動運転トラクターのテレビドラマがあってわしも毎週かかさず見ておったわ。国も今年から全国で実験を始めなったし、ドローンが飛び回る日も近いかのぉ。これから、農業できる人がだんだん少なぁなってくるしけぇ、若いもんがスマート農業を見て、農業したぁなってくれたら、わしもうれしぃのぉ。


注:子どもさん用に、振り仮名を振ってある広報版もあるぞ!
 下部からダウンロードして読んでくんねぇな!

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 秘書広報課 広報・交流係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9035 ファクス:0796-24-1004
問合せは専用フォームを利用してください。