【10月30日~11月6日】豊岡稽古堂で障害者の作品展「がっせぇアート展」が開催されました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1024100  更新日 令和4年11月15日

印刷大きな文字で印刷

 10月30日~11月6日まで、豊岡稽古堂でアート活動を通して、障害の有無に関わらず一個人として互いに尊重し合える社会の実現を目指して「がっせぇアート展」が開催されました。

 今回は、但馬地域を中心に10代~90代まで幅広い年代の287人が、思い思いの表現方法で制作した絵画や書道、立体造形などを出展しました。

 一般の方、障害者施設の方や地元保育園児などが、観覧に訪れていました。
 会場は車いすや寝たきりの方にも作品を見てもらえるように広く間隔が取ってありました。

 茨木やよい理事長は「このがっせぇアート展は、主催者も参加者も見に来てくれる人もみんなが楽しめるアート展です。当時は、まだ但馬では障害者アートを見られる場所がなかったため、ボランティアを中心にまず10回を目指してやってみようとはじめましたが、年々参加者が増え今年、13回のアート展を開催することができました」と話されました。

アート展を見学する園児
書道作品の説明を受けている様子
アート展を見学する園児
編み物や折り紙の作品の説明を受けている園児
アート展を見学する園児
自由に見学しながら「いろんな色できれい」「たくさん描いてある」と作品に感じたことを話していました。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

行政管理部 秘書広報課 広報戦略係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9035 ファクス:0796-24-1004
問合せは専用フォームを利用してください。