【2022年7月1日】長距離観光列車「WEST EXPRESS銀河」を城崎温泉駅で歓迎

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1023277  更新日 令和4年7月6日

印刷大きな文字で印刷

 7月1日、JR西日本の長距離観光列車「WEST EXPRESS(ウエストエクスプレス)銀河」が城崎温泉駅に到着し、歓迎イベントが開かれました。

 これは、JRと兵庫県、各自治体、観光関係の事業者が一体となって全国に向けて発信する大型観光キャンペーン「兵庫デスティネーションキャンペーン」の事前イベントとして企画され、7月1日から3日間運行されたものです。

 「銀河」は、個室やラウンジ、簡易寝台のように使える座席を備えた観光列車で、京都発出雲市行の夜行列車などとして西日本各地で運行されており、今回初めて大阪─城崎温泉間で運行されました。

 ほぼ満席となる64人の乗客を乗せ、停車駅の宝塚駅、篠山口駅、豊岡駅などで歓迎を受けながら、大坂から約5時間かけて城崎温泉駅に到着。乗客を出迎えた城崎温泉観光大使らが、オリジナルのマスクを手渡しました。駅前では湯けむり太鼓も披露され、乗客の皆さんは笑顔で宿泊する旅館へと向かっていきました。

 「兵庫デスティネーションキャンペーン」をきっかけとして、コロナ禍で落ち込んだ観光需要の回復と、さらなる拡大が期待されます。

写真:「銀河」到着
「銀河」到着
写真:城崎温泉観光大使と西上副市長
出迎える城崎温泉観光大使と西上副市長
写真:城崎温泉オリジナルのマスクを手渡し
城崎温泉オリジナルのマスクを手渡し
写真:歓迎の湯けむり太鼓
歓迎の湯けむり太鼓
写真:「ようこそ兵庫へ」の横断幕
「ようこそ兵庫へ」の横断幕
写真:大阪行き列車を見送り
大阪行き列車を見送り。乗客は前日から宿泊していた観光客たちです。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

行政管理部 秘書広報課 広報戦略係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9035 ファクス:0796-24-1004
問合せは専用フォームを利用してください。