豊岡市内で初めて「おもいやり横断歩道」が指定されました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1022600  更新日 令和4年5月17日

印刷大きな文字で印刷

 2022年4月26日、豊岡市中陰にある横断歩道が、豊岡市内で初めて「おもいやり横断歩道」に指定されました。
 この近くは、2019年に交通事故で女児が亡くなった場所です。

 兵庫県警では、信号機が設置されていない県内58箇所の横断歩道を順次指定し、付近で取締りや啓発活動を強化します。
 ドライバーの皆さんは、歩行者への思いやりがある運転をお願いします。

おもいやり横断歩道画像1

おもいやり横断歩道画像2
おもいやり横断歩道

おもいやり横断歩道画像3

 また、兵庫県および兵庫県警では「合図」運動を推進しています。
 「おもいやり横断歩道」でなくても、歩行者は横断する際に、手を挙げて自動車の運転手に合図し、運転手は「どうぞ」と合図します。目(アイズ)でも「横断します」と「どうぞ」を合図します。
 痛ましい交通事故を起こさないためにも、歩行者と運転手がお互いに合図し、横断歩道を渡りましょう。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

市民生活部 生活環境課 生活環境係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-5304 ファクス:0796-23-0915
問合せは専用フォームを利用してください。