【2022年9月15日】豊岡演劇祭2022の開催にあたり、実行委員会会長とフェスティバルディレクターが取材を受けました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1023833  更新日 令和4年9月21日

印刷大きな文字で印刷

豊岡演劇祭2022は9月15日から25日までの11日間

写真:高宮浩之会長と平田オリザフェスティバルディレクター
高宮浩之会長(左)と平田オリザフェスティバルディレクター(右)

 9月15日から始まった豊岡演劇祭2022。開幕にあたり、実行委員会の高宮浩之会長と平田オリザフェスティバルディレクターが、報道機関からの取材を受け、次のように記者からの質問に答えました。

 高宮会長

 「いよいよ豊岡演劇祭2022が本日からスタートです。昨年は緊急事態宣言の発出を受け、やむなく中止になりました。今年は11日間、すばらしい演劇祭になればと思っています。皆さんよろしくお願いします」

 「本当にフルでやる演劇祭としては1回目のようなものです。はじめての方も多いと思います。まずは一つでも二つでも、ディレクターズプログラムやストリート、いろいろとありますので見ていただいて、豊岡演劇祭を感じ取って、楽しんでいただきたいなと心から思っています」

 平田フェスティバルディレクター

 「台風がまず心配ですけども、今日無事スタートを切れます。専門職大学が開学してから初めての演劇祭で、学生たちがスタッフとして参加しています。学生はスタッフTシャツの肩に大学のマークが入っていますので、地域の方から気軽に声を掛けていただければと思います。学生にとっても貴重な機会ですのでよろしくお願いします」

 「全国のアーティストから応募がありました。今朝も出石で若いアーティストたちにあいさつしましたが、本当にみんな笑顔で、本当に嬉しそうで、演目をやれること自体を喜んでいました。アーティストが表現をする喜びが、豊岡市の皆さんにも伝わるような演劇祭になるといいなと思っています」

 豊岡演劇祭2022は9月15日から25日までの11日間、但馬の各地で開催されます。詳しくは公式ページを確認してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

行政管理部 秘書広報課 広報戦略係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9035 ファクス:0796-24-1004
問合せは専用フォームを利用してください。