コウノトリ但馬空港但馬ー大阪線 搭乗者70万人達成!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1018034  更新日 令和3年9月1日

印刷大きな文字で印刷

搭乗者70万人達成記念セレモニーが実施されました

 2021年8月31日(火曜日)、コウノトリ但馬空港 但馬ー大阪路線の搭乗者が70万人を突破し、但馬空港ターミナルで記念セレモニーが行われました。

 搭乗者70万人を達成した飛行機の到着後、1階ロビーでくす玉割りを行い、70万人達成を祝いました。

写真:但馬空港ターミナル1階ロビーで行われたくす玉開破
祝 但馬ー大阪路線搭乗者70万人達成
1994年の開港から27年、前回の60万人達成(2018年5月20日)から約3年3カ月で到達した

 搭乗者全員には、オリジナルトートバックやコウノトリ育むお米(450g)、かばんのまち豊岡本革製コインケースなどの記念品が手渡されました。

 また、機長の笠原大助さんと副機長の伊澤一稀さんへは、但馬空港推進協議会 会長の岡本慎二さんと関貫市長から、花束と記念品が贈呈されました。

写真:70万人達成便搭乗者への記念品配布
70万人達成便搭乗者へ記念品を手渡す関貫市長
写真:70万人達成便の機長・副機長への花束・記念品贈呈
機長・副機長へ花束と記念品の贈呈


 岡本会長は「新型コロナウイルスの影響で搭乗率が急激に下がった。本当だったらあと1年ほど早く達成していててもおかしくなかったと思うが、今年達成できたのはとても嬉しい。新型コロナウイルスが落ち着いて、インバウンドが回復したら旅行客の方などの利用がまた増えてくると思うので、より多くの方々に但馬空港を利用してもらい、いずれは東京直行便を実現したい」と話しました。

写真:記念撮影
撮影時のみマスクを外しての記念撮影

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 秘書広報課 広報・交流係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9035 ファクス:0796-24-1004
問合せは専用フォームを利用してください。