神鍋溶岩流ウォーキングが開催されました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002876  更新日 平成30年5月22日

印刷大きな文字で印刷

 平成29年4月29日、清滝地区コミュニティセンターを発着地として「神鍋溶岩流ウォーキング」が開催されました。


写真1
出発地点の清滝地区コミュニティセンターに集まる参加者たち
写真2
出発前に入念に準備運動を行う

 神鍋溶岩流とは、約25,000年前の神鍋山の噴火で流れ出た溶岩が固まり、その上に川ができたものです。長い年月をかけて浸食され、稲葉(いなんば)川沿いに美しい景観を作り出しています。
 溶岩の上を歩くトレッキングイベントは国内では珍しく、今回は約330人が参加。そのうちの7割は市外からの参加でした。

 ウオーキングイベントを開始した当初は、参加者は地元の方々が中心でしたが、年々、市外からの参加が増えており、神鍋の自然の美しさが広く市外に広まっていることが分かります。
 コースは5キロメートルと11キロメートルの2コースが用意され、参加者らは、それぞれのペースで思い思いに神鍋の自然を楽しみました。


写真3
新緑の彩りを楽しみながら歩く
写真4
それぞれのペースでトレッキングを楽しむ
写真5
落差約24メートルの八反(はったん)の滝は神鍋溶岩流の人気スポット
写真6
見る者を魅了する自然の造形

 みずみずしい新緑の季節、あなたも気分転換や健康づくりを兼ねて、豊岡の自然を楽しみませんか?

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 秘書広報課 広報・交流係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9035 ファクス:0796-24-1004
問合せは専用フォームを利用してください。