永楽館歌舞伎に祝い幕を寄贈していただきました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002858  更新日 平成30年5月22日

印刷大きな文字で印刷

写真1
中貝市長に目録を渡す愛好会会長の平沼憲一さん(左)

 平成29年10月29日、出石永楽館に、片岡愛之助私設後援会愛好会(大阪府)から、舞台に飾る祝い幕を寄贈していただきました。
 祝い幕は歌舞伎役者の襲名などの祝いの席で、ひいき客から贈られる幕です。今年、歌舞伎役者の片岡愛之助さんが座頭を務める永楽館歌舞伎が第10回を迎えることを記念して、同愛好会が半年をかけて制作しました。縦4メートル、横12メートルの絹製で、愛之助さんの名前や家紋、マツ、イチョウが描かれています。また、愛之助さんの提案で、コウノトリも採用されました。
 祝い幕は、11月4日から始まる永楽館歌舞伎公演から使われます。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 秘書広報課 広報・交流係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9035 ファクス:0796-24-1004
問合せは専用フォームを利用してください。