平成30年度分 介護職員処遇改善実績報告書の提出について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002019  更新日 令和1年6月7日

印刷大きな文字で印刷

 平成30年度に介護職員処遇改善加算を算定している事業者は、令和元年7月31日までに実績報告書を各指定権者に必ず提出してください。
 年度の途中で事業所を廃止した場合や介護職員処遇改善加算の算定を終了した場合は、最終の加算の支払いがあった翌々月の末日までに、実績報告書を各指定権者に必ず提出してください。
 また、介護予防・日常生活支援総合事業(第1号事業)のみなし指定の事業者は、当該実績報告書について、これまで都道府県または政令指定都市・中核市に提出されていましたが、平成30年度以降は、計画書と同様に、実績報告書を豊岡市等の各指定権者に提出する必要がありますのでご注意ください。

1 提出書類

  1. 介護職員処遇改善実績報告書(別紙様式3)【下記からダウンロードしてください】
    必要に応じて別紙様式3(添付書類1~3)を提出してください。
  2. 介護職員に支給した賃金総額の積算の根拠資料

2 提出期限

令和元年7月31日(水曜日)

3 提出先および提出方法

サービスごとに指定権者(県指定は所管の県民局)に1部提出

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

健康福祉部 社会福祉課 福祉監査室
〒668-0046 豊岡市立野町12番12号
電話:0796-21-9093 ファクス:0796-24-4516
問合せは専用フォームを利用してください。