地域密着型サービス

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001894  更新日 令和1年12月5日

印刷大きな文字で印刷

住み慣れた地域で生活を続けるために

 住み慣れた地域で、馴染の人間関係を継続しながら暮らし続けるようなサービスが受けられます。ただし、原則として、他の市区町村にある事業者のサービスは利用できません。

注:【 】内は介護予防サービスの名称です。
注:サービスを利用した場合、食費、日常生活費、居住費等の負担が別途必要な場合があります。

多機能なサービス

小規模多機能型居宅介護
【介護予防小規模多機能型居宅介護】

 通所を中心に、利用者の選択に応じて訪問系や泊まりのサービスを組み合わせた、多機能なサービスが受けられます。

要支援(1カ月)
要支援1 3,418円
要支援2 6,908円
要介護(1カ月)
要介護1 10,364円
要介護2 15,232円
要介護3 22,157円
要介護4 24,454円
要介護5 26,964円

注:利用者負担の目安は、サービスにかかる基本的な費用の1割を目安として掲載しています。このほかにサービスの利用内容や地域による加算などがあります。なお、一定以上所得者は利用者負担の割合が2割または3割になります。

事業者の一覧は下記添付ファイルをご覧ください。

小規模な居住系のサービス

地域密着型特定施設入居者生活介護

 定員が29人以下の小規模な介護専用の有料老人ホームなどで、食事・入浴、機能訓練などのサービスが受けられます。

要介護(1日)
要介護1 535円
要介護2 601円
要介護3 670円
要介護4 734円
要介護5 802円

注:要支援1・2の人は利用できません。
注:利用者負担の目安は、サービスにかかる基本的な費用の1割を目安として掲載しています。このほかにサービスの利用内容や地域による加算などがあります。なお、一定以上所得者は利用者負担の割合が2割または3割になります。

事業者の一覧は下記添付ファイルをご覧ください。

地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護

 定員が29人以下の小規模な介護老人福祉施設(小規模な特別養護老人ホーム)に入所する人が、食事・入浴、機能訓練などのサービスが受けられます。

利用者負担(1日)
  従来型個室 多床室 ユニット型個室
ユニット型個室的多床室
要介護1 567円 567円 646円
要介護2 636円 636円 714円
要介護3 706円 706円 787円
要介護4 776円 776円 857円
要介護5 843円 843円 925円

注:新規入所は原則として要介護3以上の人です。
注:要支援1・2の人は利用できません。
注:利用者負担の目安は、サービスにかかる基本的な費用の1割を目安として掲載しています。このほかにサービスの利用内容や地域による加算などがあります。なお、一定以上所得者は利用者負担の割合が2割または3割になります。

事業者の一覧は下記添付ファイルをご覧ください。

認知症高齢者を対象としたサービス

認知症対応型通所介護
【介護予防認知症対応型通所介護】

 認知症高齢者を対象に、食事や入浴、専門的なケアが日帰りで受けられます。(認知症対応型のデイサービスです)

要支援(7時間以上8時間未満の場合)
  単独型 グループホーム等の共用スペースを利用する場合
要支援1 856円 482円
要支援2 956円 510円

要介護(7時間以上8時間未満の場合)

  単独型 グループホーム等の共用スペースを利用する場合
要介護1 989円 520円
要介護2 1,097円 539円
要介護3 1,204円 557円
要介護4 1,312円 575円
要介護5

1,420円

595円

注:利用者負担の目安は、サービスにかかる基本的な費用の1割を目安として掲載しています。このほかにサービスの利用内容や地域による加算などがあります。なお、一定以上所得者は利用者負担の割合が2割または3割になります。

事業者の一覧は下記添付ファイルをご覧ください。

認知症対応型共同生活介護(グループホーム)
【介護予防認知症対応型共同生活介護】

 認知症高齢者が、共同生活をする住宅で、スタッフの介護を受けながら、食事・入浴などの介護や支援、機能訓練が受けられます。

要支援:ユニット数1の場合(1日)
要支援2 757円
要介護:ユニット数1の場合(1日)
要介護1 761円
要介護2 797円
要介護3 820円
要介護4 837円
要介護5 854円

注:要支援1の人は利用できません。
注:利用者負担の目安は、サービスにかかる基本的な費用の1割を目安として掲載しています。このほかにサービスの利用内容や地域による加算などがあります。なお、一定以上所得者は利用者負担の割合が2割または3割になります。

事業者の一覧は下記添付ファイルをご覧ください。

夜間の訪問介護

夜間対応型訪問介護

 夜間でも安心して在宅生活が送れるよう、巡回や通報システムによる夜間専用の訪問介護を受けられます。

オペレーションセンターを設置している場合
基本夜間対応型訪問介護 1カ月1,013円
定期巡回サービス 1回379円
随時訪問サービス 1回578円

注:要支援1・2の人は利用できません。
注:利用者負担の目安は、サービスにかかる基本的な費用の1割を目安として掲載しています。このほかにサービスの利用内容や地域による加算などがあります。なお、一定以上所得者は利用者負担の割合が2割または3割になります。

複合型のサービス

看護小規模多機能型居宅介護

 小規模多機能型居宅介護と訪問看護を組み合わせて、通い・訪問・短期間の宿泊で介護や医療・看護のケアが受けられます。

看護小規模多機能型居宅介護(1カ月)
要介護1 12,401円
要介護2 17,352円
要介護3 24,392円
要介護4 27,665円
要介護5 31,293円

注:要支援1・2の人は利用できません。
注:利用者負担の目安は、サービスにかかる基本的な費用の1割を目安として掲載しています。このほかにサービスの利用内容や地域による加算などがあります。なお、一定以上所得者は利用者負担の割合が2割または3割になります。

24時間対応のサービス

定期巡回・随時対応型訪問介護看護

 定期巡回と随時対応による訪問介護と訪問看護を、24時間いつでも受けられます。

訪問看護サービスを行う場合<一体型の場合>(1カ月)
要介護1 8,287円
要介護2 12,946円
要介護3 19,762円
要介護4 24,361円
要介護5 29,512円

注:要支援1・2の人は利用できません。
注:利用者負担の目安は、サービスにかかる基本的な費用の1割を目安として掲載しています。このほかにサービスの利用内容や地域による加算などがあります。なお、一定以上所得者は利用者負担の割合が2割または3割になります。

小規模な通所介護

地域密着型通所介護

 定員が18人以下の小規模な通所介護施設で、日常生活上の世話や機能訓練などを受けられます。

(7時間以上8時間未満の場合)
要介護1 739円
要介護2 873円
要介護3 1,012円
要介護4 1,150円
要介護5 1,288円

注:要支援1・2の人は利用できません。
注:利用者負担の目安は、サービスにかかる基本的な費用の1割を目安として掲載しています。このほかにサービスの利用内容や地域による加算などがあります。なお、一定以上所得者は利用者負担の割合が2割または3割になります。
注:平成28年4月から小規模な通所介護が地域密着型サービスに移行しました。

事業者の一覧は下記添付ファイルをご覧ください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

健康福祉部 高年介護課 高齢者政策係
〒668-0046 豊岡市立野町12番12号
電話:0796-24-2401 ファクス:0796-29-3144
問合せは専用フォームを利用してください。