第6回「ウォーキングだけでOK?」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006103  更新日 平成30年9月7日

印刷大きな文字で印刷

イラスト:シゲキくん

司会:「Dr. ツヅクの健康ワンポイント」
 今回も熊本大学政策創造研究教育センターの教授でいらっしゃいます都竹茂樹先生にお話をお伺いします。先生、こんにちは。

Dr. ツヅク:こんにちは。

司会:はい、よろしくお願いいたします。

Dr. ツヅク:よろしくお願いします。

イラスト:ウォーキングする女性

司会:毎回、クイズ形式でわかりやすくご紹介いただいておりますけれども、今日の問題ですが、「筋肉の減少や衰えの予防、改善にはジョギングやウォーキングなどの有酸素運動だけを行えば十分である」これは〇か×か?ということなんですけれども。
 でもこれまあ十分じゃないんですか?これだけすればいいんじゃないんですか?「○」

Dr. ツヅク:はい、正解はですね。「×」なんですよ。

司会:やっぱりした方がいいんですか?

Dr. ツヅク:「筋トレとの併用」ですよね。

司会:併用?

Dr. ツヅク:はい。実はですね、僕今身長170、体重70キロぐらいなんですけれど、以前、100キロぐらいになったことがあって。

司会:先生が?

Dr. ツヅク:はい。それはもう明らかに「食べ過ぎ」と「運動不足」だったんです。研修医をやっていて、そのときに食事制限だけとか、いろんなことをして体重を落としていったんですけれども、食事制限だけで落としていくと、筋肉がどんどん落ちていきましたよ。運動もしなくちゃといって有酸素運動をジョギングとかウォーキングを併用してみたんですけれど、脂肪は落ちたんですけれども筋肉はやっぱり落ちていくんですね。特に体重が落ちてくると。結局、やっぱり大事なのは、「筋トレと有酸素とを併用するのが一番筋肉を維持する、あるいは増やしていくのには、効果がある」ということなんです。

司会:そうなんですか?

イラスト:腹筋する男性

Dr. ツヅク:はい。もう一つあって、それはですね、ウォーキングだけしている人たちの筋肉の量の変化というのを追跡調査したら、あんまり増えないし、年々やっぱり落ちていく傾向があるんですね。で、同じようにウォーキングをしているんだけども、それに例えば「スクワット」のような筋トレを併用している方は、筋肉は増えていくんですよ。だからそういう意味では、ウォーキングやジョギングだけでは、残念ながら筋肉を増やしたりっていうところは、ちょっと難しくて、やっぱり「筋トレとの併用」というのが、一番お勧めできる方法です。

司会:はい。今日も熊本大学政策創造研究教育センター教授の都竹茂樹先生にお話をお伺いしました。先生どうもありがとうございました。

Dr. ツヅク:ありがとうございました。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

健康福祉部 健康増進課 健康まちづくり推進室
〒668-0046 豊岡市立野町12番12号
電話:0796-21-9095 ファクス:0796-24-9605
問合せは専用フォームを利用してください。