第10回「ジムに行かないとカラダは引き締まらない?」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006099  更新日 平成30年9月7日

印刷大きな文字で印刷

イラスト:シゲキくん

司会:「Dr. ツヅクの健康ワンポイント」
 今回も熊本大学政策創造研究教育センターの教授でいらっしゃいます都竹茂樹先生にお話をお伺いします。先生、こんにちは。

Dr. ツヅク:こんにちは。

司会:はい、よろしくお願いいたします。

Dr. ツヅク:よろしくお願いします。

司会:さあ、先生のワンポイントを聴いて、もう体が引き締まってる方もいらっしゃるんじゃないですかね?

Dr. ツヅク:そうだといいですね。

イラスト:ジムでトレーニングする女性

司会:いいですよね。さあ、今日の問題ですけども「ジムに行かないと体は引き締まらない。」これは○か×か?という問題なんですけども。これでもね、結構家でやってる方を私知ってるんですけど、家でやってても結構引き締まってる方います。

Dr. ツヅク:そうですよね。

司会:なので、「×」で。

Dr. ツヅク:ということは、ジムじゃなくても。

司会:なくても。

Dr. ツヅク:お家でも引き締まってくると。

司会:はい。

Dr. ツヅク:正解です。

司会:良かった。

Dr. ツヅク:まぁ、誤解のないように言っておくと、もちろんジムに行って引き締めることも可能です。でも「やり方」さえちゃんとしておけば、お家でやっても体を引き締めることっていうのは可能です。

司会:例えば、どんなことをしたらいいですか?

Dr. ツヅク:例えば、「スクワット」。

司会:スクワット、何回くらいですか?

Dr. ツヅク:10回くらいですね。これだと自分の体重だけでできますので。これなんか簡単そうに思えるんですけど、実はですね、「4秒かけて、例えば椅子から立ち上がる。また4秒かけて座る」っていうのを10回繰り返すと。かなりきついです。

司会:聞いてるだけでもきつそうです。

Dr. ツヅク:はい。

司会:そうですか。その他は?

イラスト:腹筋する女性

Dr. ツヅク:「腹筋」とか「腕立て伏せ」。腕立て伏せなんかもう男性でも、20代、30代の男性でも4秒をゆっくりと、「ポイントはゆっくりやること」なんですけど、なかなかできないですね。

司会:あの、例えば教えていただけるんですか?

Dr. ツヅク:はい。豊岡市の健康増進課に、「Dr. ツヅクの筋トレを教えてくれ」と言っていただくと教えていただけます。

司会:そうですか。では電話番号を。

Dr. ツヅク:はい。電話:0796-24-1127。健康増進課。「Dr. ツヅクの筋トレを教えて」と一言言っていただければ。

司会:そうですか。ちょっと私も電話しよう。

Dr. ツヅク:はい。ぜひ。

司会:家でね、ちょっとやってみたいと思いますけれども。今日も熊本大学政策創造研究教育センター教授の都竹茂樹先生にお話をお伺いしました。先生どうもありがとうございました。

Dr. ツヅク:ありがとうございました。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

健康福祉部 健康増進課 健康まちづくり推進室
〒668-0046 豊岡市立野町12番12号
電話:0796-21-9095 ファクス:0796-24-9605
問合せは専用フォームを利用してください。