水銀使用製品を「燃やすごみ」で出さないでください

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1017509  更新日 令和3年6月8日

印刷大きな文字で印刷

 クリーンパーク北但では、燃やすごみの中に水銀使用製品が混入していると、排気ガス中の水銀濃度が上昇し、安全のために焼却炉を緊急停止することになり、ごみ処理に大きな支障を来します。
 不用になった体温計、血圧計などの水銀使用製品は、以下の適切な方法で処理してください。

ごみステーションに出す方法

 保管ケースなどの丈夫な容器に入れた状態で透明か半透明の袋に入れて、乾電池類と一緒に地域の燃やさないごみの収集日にごみステーションに出す

回収箱に持参する方法

 豊岡市役所 生活環境課または各振興局 市民福祉課に設置されている回収箱に入れる


 クリーンパーク北但の安全で安定的なごみ処理には、ごみの適正な分別が重要です。
 市民の皆さんのご協力をお願いします。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

市民生活部 生活環境課 生活環境係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-5304 ファクス:0796-23-0915
問合せは専用フォームを利用してください。