マイナンバーカードの申請

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000751  更新日 平成31年4月24日

印刷大きな文字で印刷

マイナンバーカード(個人番号カード)をつくりましょう!

マイナンバーカードの様式

見本写真:マイナンバーカード表面、裏面

 マイナンバーカードは、マイナンバー(個人番号)が記載された顔写真付のカードです。

 プラスチック製のICチップ付きカードで、券面に氏名、住所、生年月日、性別、マイナンバーと本人の顔写真等が表示されます。本人確認のための身分証明書として利用できる他、各種行政手続きのオンライン申請、国税電子申告・納税システム(e-tax)等の電子証明書を利用した電子申請等のサービスにも利用できます。

申請方法

郵送の場合

 通知カードに付属の「個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書」部分を切り離して、申請書に必要事項を記入の上、顔写真【(1)縦4.5センチ×横3.5センチ(2)6カ月以内に撮影(3)正面・無帽・無背景(4)裏面に氏名・生年月日記入】を貼り付けて、下記宛てに郵送してください。なお、通知カードが手元にない場合は、市民課に問い合わせてください。

送付先

 〒219-8730 日本郵便株式会社 川崎東郵便局 郵便私書箱第2号
 地方公共団体情報システム機構個人番号カード交付申請書受付センター

 申請書送付用封筒は、通知カードが届いた際に同封されていたものが、令和元年5月31日まで延長して使用できるようになりました。(当初の期限は平成29年10月4日ですが、そのまま使用できます。)

 また、封筒の様式はページ下部にリンクのある「マイナンバー総合サイト」からダウンロードできます。紛失した場合や家族が申請に使用して、すでに手元にない場合に利用してください。自宅にパソコンがなくダウンロードできない場合は、市民課および各振興局市民福祉課窓口でも配布しています。

オンライン申請の場合

 インターネット・スマートフォンを利用して申請用WEBサイトから申請情報を送信して申請できます。

マイナポータル端末の場合

  1. 通知カードの下部に添付されている「個人番号カード交付申請書兼電子証明書発行申請書」を持って市民課または各振興局市民福祉課に来てください。申請書に記載されているQRコードが必要です。申請書を持っていない方、通知カード受け取り後に氏名の変更や住所異動があった方は申請書を再発行しますので、本人確認書類(免許証、保険証等)を持参してください。
  2. 写真をこちらで撮影の上、端末を使用してメール送信により申請を行います。
  3. 約1カ月でカードができ上がります。以降は下記の受け取り方法と同じです。

手数料

 初回交付手数料は無料です。紛失その他に伴う再発行手数料は1,000円(電子証明書含)です。

受け取り

 マイナンバーカードが完成し、国から市役所に届き次第「個人番号カード交付・電子証明書発行通知書(以下 「交付通知書」)」が自宅に届きます。以下の書類を持参の上、指定された窓口(市民課または各振興局地域振興課)で受け取ってください。原則、本人が来庁して受け取ってください。

 窓口対応時間:月曜日~金曜日 午前8時30分~午後5時15分(祝日は除く)

受け取りに必要な書類

  1. 交付通知書
  2. 通知カード
  3. 本人確認書類(注1)
  4. 住民基本台帳カード
    注:お持ちの方のみ 返納してください。

注1:本人確認書類について
【A:1点提示で身元確認が可能な書類】

  • 顔写真付き身分証明書
    運転免許証、運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)、パスポート、身体障害者手帳、住民基本台帳カード、在留カード、特別永住者証明書、療育手帳等 その他公的機関が発行した身分証明書

【B:2点提示で身元確認が可能な書類】

  • 「氏名・生年月日」または「氏名・住所」が記載された市長が適当と認めるもの
  • 健康保険証、年金手帳、社員証、学生証、学校名が記載された各種書類、預金通帳、医療受給者証等

 注:15歳未満および成年被後見人は、法定代理人(親権者および成年後見人)が本人と共に来庁し、法定代理人の方の資格を証明する書類および上記の本人確認書類が必要です。

代理人交付

 本人が病気、身体の障害その他やむを得ない理由で、受取場所に来ることが難しい場合に限り、代理人にカードの受け取りを委任できます。受け取りに必要な書類は上記(1)~(4)と同じですが、以下に注意してください。

  1. 本人確認書類は、Aから2点、A・Bから各1点、またはBから3点(うち写真付1点以上)。
  2. 代理人の本人確認書類は、Aから2点、またはA・Bから各1点。
    注:1、2 いずれも必ず1点は写真付きの証明書が必要となります。
  3. 委任状(交付通知書の委任状欄に記入してください)
  4. 本人が受取場所に来られないことを証明する書類
    診断書、身体障害者手帳、施設入所契約書等、来庁が困難であることが確認できるもの 等

交付期間

 交付通知書にカードの受取期間を記載していますが、期間を過ぎても受け取り可能です。長期間受け取りができない場合は連絡してください。

暗証番号の設定

 受け取りの際に暗証番号を設定する必要があります。交付通知書に記入する欄がありますので、あらかじめ決めておいてください。

  1. 署名用電子証明書:英数字6文字以上16文字以下(英字は大文字アルファベット)
  2. 利用者証明用電子証明書、住民基本台帳用、券面事項入力補助用:数字4桁

個人番号カード交付・電子証明書発行通知書 兼 照会書の様式

図:交付通知書

その他事項

  1. 住所異動(転入・転出・転居)、戸籍届出で氏が変更となった場合は、マイナンバーカードの券面の記載事項の変更が必要となります。必ず持参の上、手続きを行ってください。
  2. 転出の場合は、転入先の市区町村に転入手続きをした日から90日を経過すると、マイナンバーカードが失効しますので、速やかに転入先の市区町村で手続きをしてください。

マイナンバー総合フリーダイヤル

 電話:0120-95-0178(無料)
 平日:午前9時30分から午後8時
 土曜日・日曜日、祝日:午前9時30分から午後5時30分(年末年始12月29日から1月3日を除く)

マイナンバーカードコールセンター(全国共通ナビダイヤル)

 電話:0570-783-578(有料)
 平日:午前8時30分から午後8時30分
 土曜日・日曜日、祝日:午前9時30分から午後5時30分(年末年始12月29日から1月3日を除く)

注:マイナンバーカードの利用停止は24時間365日受け付けています。
注:一部IP電話等で上記ダイヤルにつながらない場合は、電話:050-3818-1250に掛けてください。
注:外国語での対応を希望する方は、電話:0570-064-738に掛けてください(対応言語:英語、中国語韓国語、スペイン語、ポルトガル語)。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

市民生活部 市民課 市民係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9015 ファクス:0796-24-0106
問合せは専用フォームを利用してください。