住宅用地の申告

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005558  更新日 令和1年6月10日

印刷大きな文字で印刷

所有している土地が、住宅の新築などにより新たに住宅用地となった際に提出してください。

 住宅が建っている土地については、税負担を軽くするため「住宅用地に対する課税標準の特例」が設けられています。住宅の新築により新たに住宅用地となった場合や、土地上の住宅の数に変更があった際に申告してください。

 1月1日現在の利用状況が課税の基準となります。該当年の翌年の1月31日までに提出してください。

  • 申告書を提出された後、税務課職員が調査にお伺いする場合があります。
  • 控えが必要な際は、申告書を2部ご提出ください。
  • 郵送申告の方で控えが必要な際は、返信用封筒(切手貼付、宛名書きしたもの)を同封してください。

提出書類

提出方法

窓口持参または郵送

届出者

所有者本人(代理人可)

手数料

無料

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

市民生活部 税務課 資産税係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9046 ファクス:0796-23-1441
問合せは専用フォームを利用してください。