シリーズ18歳で成人(1) 危険! 荷受代行のアルバイト

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1023236  更新日 令和4年6月29日

印刷大きな文字で印刷

市広報2022年7月号(6月25日号)から

 今年4月から成年年齢が18歳に引き下げられました。成人になると自分の判断で契約できますが、責任も伴います。軽い気持ちで話にのらず断る勇気も必要です。

事例

 SNSで仲良くしている知人から荷物の受取代行のアルバイトを紹介され、まず身分証明書を写真に撮って送った。携帯電話などの荷物が届き、それらを指定場所に送るたび報酬が口座に振り込まれた。 

 簡単に稼げたと思っていたが、しばらくして携帯電話会社から高額な請求書が届き、勝手に私の名義でスマートフォンが複数台契約されていたことが分かった。知人とも連絡が取れない。 (19歳 男性)

アドバイス

 荷受代行はアルバイトを装っていますが、本当の目的は他人の身分証明書を使用して不正に携帯電話を購入することです。法律に違反し犯罪につながる恐れもあるため、このような荷受代行のアルバイトは絶対にしないでください。

 スマートフォンの契約名義人に支払い義務が生じるため、携帯電話会社から代金を請求されることになります。支払わずにいると今後の契約を断られたり、未払いが信用機関に登録され、新たなクレジットカードの申込みが出来なくなる可能性があります。

 「簡単に稼げる」という情報がインターネット広告やSNSに掲載されています。安易に信用せず、また知人から誘われても不審に思ったらきっぱり断りましょう。

 

《豊岡市消費生活センター》

  • 相談受付 月曜日~金曜日(祝日・年末年始を除く) 午前9時~午後4時
  • 相談場所 生活環境課内
  • 電話相談 21-9001

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

市民生活部 生活環境課 消費生活センター
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9001 ファクス:0796-23-0915
問合せは専用フォームを利用してください。