子どもたちの力を引き出す英語遊びへ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009594  更新日 令和2年3月24日

印刷大きな文字で印刷

子どもたちに期待する姿

  1. 外国の言葉や文化に興味を持つ子に
  2. 喜んで人と関わろうとする子に
  3. 自己肯定感を持てる子に

 これらは全て自信、意欲、社会性、好奇心など、非認知能力(注)に関係するものです。
 子どもたちの力を伸ばせるような英語遊びを目指して取り組みたいと考えています。

注:非認知能力とは…IQや学力テスト等の数値では表しにくい内面の力であり、保育、教育活動等を通して、繰り返し取り組むことで育つ力

こんな関わりを大切にしています

笑顔でほめる

「まちがっても大丈夫」挑戦する姿を認める。励ます。応援する。

写真:ハイタッチ
Great! ハイタッチしよう!
みんなの前でチャレンジできたね。すごいよ!
写真:ハロー言えたね
元気な声でHello!が言えたね。
笑顔で英語遊びを始めよう!

自己決定の場面を大切に

子どもたちが自分の思いを表現する場をつくる

写真:今の気持ち
How are you? 今の気持ちを伝えよう
I'm happy! I'm angry! どの気持ちもOK!
写真:自分で決める
What do you like? ゆっくり考えていいよ
Good!自分で決められたね

子どもたちの「やってみたい」挑戦を大切にする

みんなが安心して取り組める、分かりやすい活動を心掛ける

やってみたいけど、恥ずかしくて一歩踏み出せない子の小さな合図を見逃さない

写真:たくさんの手
Who wants to try? -はい!はい!me! me!
たくさん手があがってうれしいな!
写真:応援
やってみる?みんなで応援しよう!

こんな場面も大切にしています

日本語と英語のそれぞれの理解を深める

「バナナじゃなくて、Bananaだで」「青はblueって言うんで」違いに気付く

「これって英語でなんて言うのかな?」さらに言語への興味を持つ

理解しようと一生懸命に聞く、自分の思いを伝える工夫をする

英語でのルール説明を聞く 分かる言葉をヒントに「○○ってこと?」推測する

「すいぃーかー(スイカ)」日本語でも英語っぽく言ったり、ジェスチャーで伝えたりする

仲良く触れ合って遊ぶ

ペアになったり、大きな輪になったりして歌う 顔を見ながら一緒に歌うなどして楽しむ

グループ作りゲーム 「Seven!?あと2人足りないよ、こっちに来て!」協力して遊ぶ

これまでの英語遊びの活動の中で「できた」「分かった」のすてきな笑顔や「やってみよう」とするかっこいい姿にたくさん出会いました。人と関わる力、思いを伝える力、感性豊かに表現する力…。子どもたちの力が育っていくのを感じています。これからもそんな瞬間を大切にしながら、みんなが楽しめる英語遊びを目指して取り組んでいきたいと思います。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

教育委員会 こども育成課 幼児教育保育指導係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-29-0053 ファクス:0796-29-0054
問合せは専用フォームを利用してください。