消火栓使用届出書

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008274  更新日 令和1年8月22日

印刷大きな文字で印刷

消火栓使用届出書(演習用)

消火栓を使用する場合は、事前に必ず提出してください。

 消火栓は、消火活動以外、原則として使用が認められておりません。
 そのため、消火栓を使用した消防演習等を行う場合は、事前に必ず下記の「消火栓使用届出書(演習用)」を政策調整部防災課に提出してください。
注:届出の際には、使用する消火栓の位置図も添付してください。

消火栓使用上の注意点

 消火栓は水道本管に直接つなかっているため、使用方法を間違えると水道水の濁りや水圧低下が発生するなど、多くの皆さんに迷惑を掛ける場合があります。
 消火栓を使用される際は、次のことに十分注意し、水道水に悪影響が出ないように協力をお願いします。

  1. 消火栓はゆっくり操作してください。
    • 開け方:ゆっくりと開けてください。
      複数の消火栓を使用する場合は、1栓ずつ順番に開けてください。
    • 閉め方:水が濁っていないか確認し、ゆっくり閉めてください。
    注:急激な操作は、水道水の濁りや消火栓の故障の原因となります。出水量は少なめにお願いします!
  1. 使用後は止水の確認を行い、漏水や不具合がある場合は、防災課に連絡してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 防災課 消防係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1111 ファクス:0796-24-5932
問合せは専用フォームを利用してください。