戸籍・住民票の交付等の手続きの際、本人確認を実施しています!

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000734  更新日 令和1年8月14日

印刷大きな文字で印刷

 平成20年5月1日から、戸籍・住民票の写し等の交付請求をすることができる対象が変わり、戸籍・住民票の写し等の交付および各種届出をする場合には、本人確認がより厳しくなりました。

 これは、成りすましなどによる戸籍・住民票の写し等の不正取得の防止や個人情報保護の観点から、戸籍法および住民基本台帳法の一部が改正されたことによるものです。皆さんの大切な個人情報を守るため、ご理解とご協力をお願いします。

戸籍・住民票の写し等の交付請求

住民票関係 <世帯全部、世帯一部、記載事項証明等>

 本人または同一世帯以外の方が請求する場合は、原則として委任状が必要です。

注:なお、住民票コードやマイナンバー入りの住民票は、本人または同一世帯以外の方が請求する場合には、委任状があっても、本人の住所宛てに郵送します。窓口で代理人に交付することはできませんのでご了承ください。

戸籍関係 <全部事項証明(謄本)、一部事項証明(抄本)、附票等>

 本人、配偶者、直系尊属(父、母、祖父、祖母 等)、直系卑属(子、孫、ひ孫 等)以外の方が請求する場合は、原則として委任状が必要です。

本人確認

 運転免許証、マイナンバーカード、顔写真付き住民基本台帳カード、旅券、運転経歴証明書(平成24年4月1日以降に交付されたもの)、船員手帳、身体障害者手帳、療育手帳、在留カード、特別永住者証明書、その他官公署が発行した免許証もしくは資格証明書等(本人の写真が貼付されたものに限る)により本人であることを確認します。

 なお、前記の証明書等を所持していない方は、次の内から2枚を提示してください。

2枚の提示が必要なもの(Aから2枚、またはA+Bで2枚)

A 国民健康保険被保険者証、後期高齢者医療被保険者証、健康保険、船員保険、または介護保険の被保険者証、共済組合員証、年金手帳、各種年金証書、住民基本台帳カード(写真なし)など

B 社員証、学生証 など
注:通知カードは本人確認には使えません。

詳しくは、下記に問い合わせてください。

  • 市民課市民係 電話:0796-21-9015
  • 城崎振興局市民福祉課 電話:0796-21-9066
  • 竹野振興局市民福祉課 電話:0796-21-9074
  • 日高振興局市民福祉課 電話:0796-21-9053
  • 出石振興局市民福祉課 電話:0796-21-9026
  • 但東振興局市民福祉課 電話:0796-21-9033

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

市民生活部 市民課 市民係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9015 ファクス:0796-24-0106
問合せは専用フォームを利用してください。