第49回衆議院議員総選挙について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1018287  更新日 令和3年10月14日

印刷大きな文字で印刷

投票日は、2021年10月31日(日曜日)

 2021年10月31日(日曜日)第49回衆議院議員総選挙投票日です。
 私たちの代表者を決める大切な選挙です。
 皆さんそろって投票しましょう!

投票できる方

 2003年10月25日までに生まれ、2021年7月18日までに豊岡市で住民登録の届出をし、引き続き豊岡市に住所を有する方は豊岡市で投票できます。

最近、豊岡市内で転居した人

転居届をした日

2021年10月6日まで

2021年10月7日以降

投票できる場所

新住所地の投票所

旧住所地の投票所

転入、転出した方の選挙権について
届出の別 届出の年月日 投票できる場所
豊岡市へ転入した方 2021年7月18日まで 豊岡市
2021年7月19日以降 旧住所地
他の市区町村へ転出した方 2021年7月18日まで 新住所地
2021年7月19日以降 豊岡市

 

投票時間および投票所

投票時間

 午前7時から午後8時まで
 注:一部の投票所では終了時間の繰り上げがあります。

投票所

 場所の一覧は下記をダウンロードして確認してください。

期日前投票

 選挙当日、仕事や旅行、レジャーや冠婚葬祭などで投票所に行けない方は、期日前投票ができます。
 自宅に郵送する投票所入場整理券に含まれる「期日前投票宣誓書」の生年月日を記入し、該当する投票事由欄にチェックを入れ、持参していただければ投票がスムーズにできます。
 投票所入場整理券を持参していない場合でも投票できます。

期日前投票の詳細

場所

  • 豊岡市役所 本庁舎(2階 大会議室)
  • 城崎・竹野・日高・出石・但東の各振興局庁舎

期間

  • 豊岡市役所本庁舎
    10月20日(水曜日)から10月30日(土曜日)まで
    注:10月23日(土曜日)までは、豊岡市議会議員選挙の期日前投票を同時に行います。
  • 各振興局庁舎
    10月25日(月曜日)から10月30日(土曜日)まで

時間

 午前8時30分から午後8時まで

 注:期日前投票はどの投票所でも投票できます。

投票所内の新型コロナウイルス感染防止対策について

  • 投票管理者・投票立会人・投票事務従事者は、マスクを着用します。
  • 投票管理者・投票立会人・投票事務従事者は、体温測定を行い、37.4度以下であることを確認します。
  • 投票所内の定期的な換気と消毒を行います。
  • 投票所出入口にアルコール消毒液を設置します。
  • 投票用紙へ記入する鉛筆は、使用毎にアルコール消毒を行います。

投票所へ来場する際のお願い

  • 投票所内では、マスクの着用をお願いします。
  • 投票所出入口に設置しているアルコール消毒液で、手指の消毒をお願いします。
  • 自ら持参した筆記具(黒鉛筆または黒ボールペン)の使用も認めますので、受付時に申し出てください。
  • 順番待ちをする際は、前の方と1.5m程度、間隔を空けてください。
  • 投票日当日は混み合うことが予想されますので、期日前投票も利用してください。

不在者投票

 投票日当日に仕事や旅行、転出などで豊岡市以外の市町村に滞在している場合は、その滞在地の選挙管理委員会で不在者投票をすることができます。
 投票用紙等請求書兼宣誓書(下部の添付ファイルからダウンロード可能)に必要事項を記入の上、豊岡市選挙管理委員会に郵送してください。

郵送先

 〒668-8666
 兵庫県豊岡市中央町2番4号
 豊岡市選挙管理委員会あて

注意事項

  • メール、ファクスでは請求できません。
  • 請求書は宣誓書を兼ねていますので、必ず請求者本人が記入してください。
  • 郵送によるやりとり等に時間を要しますので、選挙期日の4日前までに請求してください。

特例郵便等投票について

 新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等をしている方で、一定の要件に該当する方は「特例郵便等投票」ができます。

特例郵便等投票の対象となる方

 「特定患者等」に該当する選挙人で、投票用紙等の請求時において、外出自粛要請または隔離・停留の措置に係る期間が投票をしようとする選挙の期日の告示の日の翌日から当該選挙の当日までの期間にかかると見込まれる方は、特例郵便等投票ができます。

 特定患者等とは

  • 感染症の予防および感染症の患者に対する医療に関する法律第44条の3第2項または検疫法第14条第1項第3号の規定による外出自粛要請を受けた方
  • 検疫法第14条第1項第1号または第2号に掲げる措置(隔離・停留の措置)により宿泊施設内に収容されている方

注:濃厚接触者は特例郵便等投票の対象ではありませんが、投票所等での投票ができます(投票所等におけるマスクの着用や手指の消毒など感染拡大防止の徹底をお願いします)。 

手続きの概要

 特例郵便等投票の対象となる方で、特例郵便等投票を希望する方は、投票しようとする選挙の選挙期日(投票日当日)の4日前までに(必着)、豊岡市選挙管理委員会に「外出自粛要請または隔離・停留の措置に係る書面」を添付した「請求書(本人の署名が必要です。)」を郵便等で送付することにより、投票用紙等を請求していただくことが必要です。
 投票用紙を請求される前に、まずは豊岡市選挙管理委員会(0796-23-5454)へ電話してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

選挙管理委員会・監査委員事務局
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-5454 ファクス:0796-24-2575
問合せは専用フォームを利用してください。