運賃と助成制度

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001105  更新日 令和6年5月21日

印刷大きな文字で印刷

 豊岡市在住・在勤の方に加え、出身者の帰省や商用で豊岡を訪問する方も使える助成制度があります!

 豊岡市コウノトリ但馬空港利用促進協議会では、より多くの市民の皆さんにコウノトリ但馬空港を利用いただき、路線の維持活性化を図るため、運賃助成を実施しています。

【注意事項】

  • 運賃と助成額は下部の一覧表を確認してください。
【注意! ビジネス利用の皆さんへ】
 
郵送等で提出いただいている、ビジネス利用の助成申請書について、書類の未記入や訪問先が不明瞭な場合が見られます。
 商用での利用が判別できない申請は、訪問先への確認を行う場合があるとともに、助成が行えない場合もあります。

 

助成対象者

  • 豊岡市内在住、在勤の方
  • 豊岡市出身の方またはその家族の方(豊岡市内の実家に帰省した場合に適用)
  • 商用(ビジネス)で豊岡市内の企業や事業所を訪問した方
  • 芸術文化観光専門職大学に在学中の方とその家族

助成申請方法 その1「事前申請」

指定旅行代理店なら助成後の料金で航空券を購入できます。

 豊岡市内の指定旅行代理店で、購入時のみ適用

  1. 指定旅行代理店へ行き、航空券(チケット)の購入手続きをする。
    注:備付けの事前申請書に記入が必要です。
  2. 航空機を利用する。

指定旅行代理店

  • JAたじま旅行センター 電話 0796-24-8200
  • 株式会社ツーリストサンフラワー 電話 0796-22-4281
  • いずしトラベルサービス 電話 0796-52-4960
  • セカンドクラス旅設計事務所 電話 0796-37-8515
  • 株式会社スカイウェイ やぶ営業所 電話 079-664-2552
  • 全但バス株式会社 電話 079-662-2136
  • 株式会社ドリーム観光サービス兵庫北営業所 電話079-674-1777
  • マックトラベルサービス 電話 079-670-2727

助成申請方法 その2「事後申請」

搭乗後に運賃助成を申請する。

 JALホームページなどで、助成を受けずに購入した場合に利用してください。

オンライン申請 new

 下記外部リンクにアクセスして、申請してください。

事後助成申請書(紙)による申請

  1. 航空券(チケット)を予約・購入する。
  2. 飛行機を利用する。
  3. 搭乗券(または搭乗案内)を保存する。
  4. 運賃助成申請書に必要事項を記入し搭乗券(または搭乗案内)とともに提出する。

 注:搭乗券(搭乗案内)を必ず添付してください。
 注:申請は搭乗後1カ月以内にお願いします(助成できない場合があります)。

  5.入金を確認する。

注意事項

  • 振込までに、1カ月程度かかります。
  • 振込日は10日、25日(土曜日・日曜日、祝日の場合は直前の平日)です。

事後申請書様式・提出先

申請書に必要事項を記入し、添付書類を添えて、窓口に提出してください。

事後申請様式

  • 申請書はA4で印刷し、ご使用ください。機械で読み取りを行うため、枠内に丁寧に記入するとともに、枠サイズなどレイアウトの変更をしないようお願いします。
添付書類「ご搭乗券」または「ご搭乗案内」を紛失された場合は、助成できませんので注意してください。

 

提出先

  • 本庁:都市整備課交通政策係
  • 各振興局:地域振興課

郵送でも受け付けています。

【郵送先】
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号 都市整備課交通政策係 宛て
「航空運賃助成申請書 在中」と明記してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

都市整備部 都市整備課 交通政策係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1712 ファクス:0796-24-8254
問合せは専用フォームを利用してください。