みらい応援制度

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019903  更新日 令和4年3月28日

印刷大きな文字で印刷

みらい応援制度(ひとり親家庭文化芸術鑑賞支援事業)とは

 豊岡市などが主催する文化芸術イベントを中心に、ひとり親家庭の中学生以下のこどもが無料で鑑賞できる制度です。

 「こどもの非認知能力を高めることが学力を一定程度押し上げる可能性がある」ことが、研究(注)により明らかになっています。
 しかし、生活が困窮している家庭の子どもたちは、非認知能力を高めるとされる文化芸術の鑑賞や活動をする機会を得にくいのが現状です。

 家庭の経済環境に左右されず、子どもたちが気軽に文化芸術に親しむ機会をつくり、非認知能力を高める。この制度は、そうした子どもたちの「みらい」を応援する、豊岡市独自の取組みです。

(注)「平成29年度全国学力・学習状況調査を活用した専門的な課題分析に関する調査研究」(国立大学法人お茶の水女子大学 代表 浜野隆教授による分析)

 詳細は下部の「みらい応援制度」詳細ページを確認してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

地域コミュニティ振興部 文化・スポーツ振興課 文化芸術係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1160 ファクス:0796-29-0054
問合せは専用フォームを利用してください。