放課後児童クラブに「コウノトリすごろく」を寄贈していただきました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1016702  更新日 令和3年3月19日

印刷大きな文字で印刷

 兵庫県地域再生協働員の永瀬倖大(ながせこうた)さんから、市立放課後児童クラブ33カ所に、自作の「コウノトリすごろく」を寄贈していただきました。

 永瀬さんは、大学卒業後、地域おこし協力隊員として豊岡市に移住。ハチゴロウの戸島湿地を活動拠点として、コウノトリと共生するまちづくり活動を行ってこられました。任期満了後は、兵庫県が創設した県版地域おこし協力隊「地域再生協働員」として、ラムサールエリアを中心に保全活動を行ってこられました。

 それらの活動の中で「コウノトリのまち 豊岡」に、意外なことにコウノトリ関連の玩具が少ないことに気が付き「気軽にコウノトリの生態について触れる機会を作りたい」との思いから、兵庫県立大学大学院の学生と一緒にアイデアを出し合い、このすごろくが完成しました。

 2021年3月8日に城崎放課後児童クラブで贈呈式が行われました。
 式後にみんなですごろくを楽しみ、コウノトリに関する永瀬さんの話に子どもたちは興味津々でした。
 「楽しく遊びながらコウノトリに親しんでほしい」という永瀬さんの思いは、しっかりと子どもたちに伝わったようです。

永瀬さんの説明を聞きながら、すごろくで遊ぶ子どもたちの写真
永瀬さん(右から4人目)の説明を聞きながら、すごろくで遊ぶ子どもたち
寄贈されたすごろくの写真
寄贈されたすごろく。さいころの目にはコウノトリの足跡などが刻まれています

 いただいたすごろくは、子どもたちの健全育成に活用させていただきます。
 ありがとうございました。


より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

教育委員会 こども育成課 子育て支援係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-29-0053 ファクス:0796-29-0054
問合せは専用フォームを利用してください。