第2次但馬定住自立圏共生ビジョンを策定しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003013  更新日 平成30年5月23日

印刷大きな文字で印刷

 但馬圏域では、豊岡市が中心市となり、養父市、朝来市、香美町、新温泉町と連携して、将来にわたり安心して暮らすことができる圏域を目指し「但馬定住自立圏」を形成し、平成24年度から取組みを進めています。
 平成24年9月に策定した「但馬定住自立圏共生ビジョン」が平成28年度末で終了することから、このたび、平成29年度から令和3年度までの5年間を計画期間とした「第2次但馬定住自立圏共生ビジョン」を策定しました。

これまでの主な取組み

  • 平成23年3月24日 豊岡市が中心市宣言を公表
  • 平成24年7月3日 豊岡市と2市1町(養父市、朝来市、香美町)との間で定住自立圏形成協定を締結、豊岡市定住自立圏形成方針(旧豊岡市、旧城崎町、旧竹野町、旧日高町、旧出石町、旧但東町)を策定
  • 平成24年9月20日 但馬定住自立圏共生ビジョン(平成24年度~平成28年度)を策定
  • 平成25年7月1日 豊岡市と新温泉町との間で定住自立圏形成協定を締結
  • 平成29年3月24日 第2次但馬定住自立圏共生ビジョン(平成29年度~令和3年度)を策定

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 政策調整課 政策調整係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9022 ファクス:0796-24-5932
問合せは専用フォームを利用してください。