第1回豊岡市基本構想審議会が開催されました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002928  更新日 平成30年5月23日

印刷大きな文字で印刷

豊岡市総合計画の期間延長について答申されました

 平成28年2月1日、第1回豊岡市基本構想審議会(会長:兵庫県立大学政策科学研究所教授 加藤恵正さん)が開催され、豊岡市総合計画の期間延長に関する答申書が市長に手渡されました。
 答申には、現状の計画期間のままでは、豊岡市総合計画は平成29年3月末で終了し、翌4月には新しい総合計画が始まる一方で、次の市長任期は、その1カ月後から始まることとなります。したがって、既に始動している総合計画に、市長の自らの方針を反映することが難しいことから、計画期間と市長任期を連動させることが望ましいとし、現基本構想および後期基本計画の期間を1年延長し、平成30年3月31日までの計画とすべきとされています。
 市では、この答申を踏まえて現総合計画の期間延長を3月議会に提案します。

 同審議会は、学識経験者や市民、各種団体の代表者など委員17人で構成され、引き続き、次期総合計画の構成および基本計画のあり方について議論し、次期豊岡市基本構想を策定し、平成29年6月に市長に答申する予定にしています。

写真1
中貝市長に答申する加藤会長(左)と酒井副会長(右)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 政策調整課 政策調整係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9022 ファクス:0796-24-5932
問合せは専用フォームを利用してください。