公共施設について考える「地域デザイン懇談会」

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1016888  更新日 令和3年11月30日

印刷大きな文字で印刷

地域デザイン懇談会で市民の皆さんと一緒に将来の公共施設のあり方を考えます

 豊岡市では、保有する公共施設の老朽化が進み、更新時期を迎える中で、厳しい財政状況下での更新・修繕費用の確保が懸念されています。
 そのため、今後予想される公共施設の建替えなどに伴う多額の財政負担を抑え、施設サービスの水準を適切に維持していくため、計画的維持修繕による長寿命化や施設保有量の最適化(総量縮減)に取り組んでいます。
 このような中、おおむね合併前の旧市町域を基本に「地域デザイン懇談会」を開催し、市民参加型ワークショップなどを通して、地域のまちづくりや賑わいづくりを見据えながら、地域に必要な施設・公共サービス提供機能について、市民の方々と一緒に考えていくこととしています。
 参加者の皆さんから、さまざまな意見を自由に出し合ってもらい、そのアイディアを、今後の公共施設の再編整備の参考にしたいと考えています。

各地域デザイン懇談会

 各地域デザイン懇談会の開催状況など詳細については、以下を確認してください。(11月30日更新)

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

政策調整部 公共施設マネジメント推進室
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9129 ファクス:0796-24-5932
問合せは専用フォームを利用してください。