豊岡市職員採用試験における新型コロナウイルス感染症への対応について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1017989  更新日 令和4年2月8日

印刷大きな文字で印刷

 豊岡市職員採用試験を受験される方は、以下の点に留意してください。

1  体調管理

 普段からマスクを正しく着用し、手洗い、消毒を励行し、感染リスクの高い場所を避けるなど感染予防に努めてください。
 また、試験日の1週間前から検温を実施するなど、体調の変化の有無を確認し、体調管理に努めてください。

2  マスクの着用等

 試験当日は、感染予防のため、試験会場への移動の前後を含め、必ずマスクを着用し、設置している消毒液での手指消毒を行ってください。
 また、本人確認のため、写真照合の際には、係員の指示に従い、マスクを一時的にずらしていただきます。

3  試験会場の換気

 試験会場では、換気のため、定期的に窓やドアなどを開放します。室温の高低に対応できるよう服装には注意してください。

4  密集の回避

 受付時等で密集を避けるため、貼紙や係員の指示に従い、他の受験者との身体的距離を保つようにしてください。
 また、飛沫感染防止のため、試験会場内での会話は控えてください。特に休憩や昼食時は、密集を避け、会話は控えてください。

5  体調不良の方

 次の1~3のいずれかに該当する方は、他の受験者への感染のおそれがあるため、当日の受験は控えていただきますようお願いします。

  1. 新型コロナウイルス感染症に罹患し、治癒していない方
  2. 感染者の「濃厚接触者」と判断され、自宅待機指示により、試験当日までに、まだ解除されていない方
  3. 新型コロナウイルスの感染が疑われる方
    発熱がある、咳などの風邪症状が継続している、強いだるさ(倦怠感)がある、息苦しさ(呼吸困難)があるなど感染が疑われる方

6  試験当日の体調確認の対応

 受験者全員に検温を実施します。37.5度以上の発熱がみられた場合は、受験をお断りする場合があります。
 また、試験時間中に激しく咳き込むなど、他の受験者に影響があると試験官が判断した場合は、退出していただき受験をお断りする場合があります。

 

 なお、上記の項目5、6を理由とした再試験の実施は予定していませんので、ご了承ください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

総務部 人事課 人事係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1326 ファクス:0796-23-6604
問合せは専用フォームを利用してください。