市に移住を目的として訪問される方に、宿泊費用・航空運賃の一部を補助します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004859  更新日 令和2年4月15日

印刷大きな文字で印刷

豊岡市移住促進支援補助金

 豊岡市への移住を目的とした住居もしくは仕事を探す活動、または文化、歴史、風土、気候等の地域を知るための活動のために市を訪れる方が、市内に所在する宿泊施設を利用する際の宿泊費用および来訪に利用した飛行機の航空運賃を補助します。

 詳細については、制度チラシを確認してください。

対象経費

  • 市内に所在する宿泊施設への宿泊費用
  • 来訪に利用した飛行機の航空運賃(但馬空港発着路線で伊丹空港を経由する場合に限る。)

対象者

 次に掲げる全ての要件を満たす者とする。
 ただし、豊岡市暴力団排除条例(2012年豊岡市条例第32号)第2条第2号に規定する暴力団員である者は対象としない。

  • 市外に住所を有すること
  • 市への移住を目的とする活動期間中に、職員または市が指定する者と移住に係る面談を行うこと

補助率・補助金の額等

補助率

  • 予算の範囲内で、対象経費の10/10以内

宿泊費補助

  • 大人(13歳以上)1人3,000円、子ども(12歳以下)1人1,500円を上限とする
  • 1人につき1年度当たり4泊まで

航空運賃補助

  • 1人片道4,000円(他の制度による運賃助成または運賃補助を除いた額の範囲内)
  • 1人につき1年度当たり4回分まで

提出書類

交付申請

  • 豊岡市移住促進支援補助金交付申請書
    事前面談後、担当課窓口にて申請に必要な書類を渡します。印鑑と現住所が分かるもの(免許証や保険証等)を持参の上、窓口にて記入していただき、提出してください。

実績報告兼請求

  • 豊岡市移住促進支援補助金事業実績報告書兼補助金交付請求書

     添付書類  

   (1)宿泊費用の領収書の写し

   (2)飛行機の利用を確認できる書類の写し(航空運賃補助を利用する方)

提出方法

  • 宿泊費補助のみ利用する方
    豊岡市移住促進支援補助金事業報告書兼補助金交付請求書と宿泊費用の領収書の写しを窓口もしくは郵送にて提出してください。
  • 宿泊費補助、航空運賃補助を利用する方
    豊岡市移住促進支援補助金事業報告書兼補助金交付請求書と宿泊費用の領収書の写し、飛行機の利用を確認できる書類の写しを郵送にて提出してください。

提出・問合せ先

〒668-8666 兵庫県豊岡市中央町2番4号
豊岡市役所 環境経済部 環境経済課 定住促進係
電話:0796-21-9096 ファクス:0796-22-3872 メール:toyoocome@city.toyooka.lg.jp

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

環境経済部 環境経済課 定住促進係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9096 ファクス:0796-22-3872
問合せは専用フォームを利用してください。