創業支援事業「観光まちづくりセミナー」を開催しました(2019年度第2回)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009296  更新日 令和2年2月13日

印刷大きな文字で印刷

 2020年1月29日、市内での創業を支援する観光まちづくりセミナーを、じばさんTAJIMAで開催しました。
 今回は「食とツーリズム 生産者と消費者をつなぐ魅力」をテーマに、農業生産者と一般消費者をつなぐ事業についての講義と、食の安全・安心と伝統を両立した食品製造事業に関する事例発表を行いました。

写真:セミナーの様子

 有機栽培野菜を取り扱う事業を多角経営する光岡大介(みつおか だいすけ)さんは、食材が作られる過程を知らない消費者が多いことを指摘し、農業生産者と一般消費者とを情報や実体験でつなぐことの重要性について説明しました。
 自らが取り組む「有機野菜を題材にした季刊誌の発行」や「農業体験研修の実施」等を例に挙げ、消費者に農業生産に関する知識と共感を広げることで、農業のファン・インフルエンサーを増やし、最終的には消費者を生産者に転換させることを目指していると述べました。

写真:セミナーの様子2

 事例発表では、養父市で醤油製造業を営む浄慶拓志(じょうけいたくし)さんが登壇し、「有機」「地域」「伝統」を社是とした経営について発表しました。
 発表では、醤油業界における大量生産製法の一般化や厳しい価格競争について触れる一方、自社においては、天然醸造製法・地元有機原材料へのこだわり、醤油づくり体験や自社広報誌の発行などのユニークな取り組み、発酵食品ブームの後押しなどによって、地域に根差しながら全国の消費者に支持されていることを説明しました。

注:本事業は、市内での創業を支援するため、豊岡市が一般社団法人豊岡観光イノベーションに委託して実施するものです。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

環境経済部 環境経済課 経済政策係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-4480 ファクス:0796-22-3872
問合せは専用フォームを利用してください。