豊岡市の創業支援事業計画

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002279  更新日 平成30年5月23日

印刷大きな文字で印刷

産業競争力強化法に基づく『創業支援事業計画』が認定されました

 豊岡市では、産業競争力強化法に基づく「創業支援事業計画」を策定し、平成27年5月20日に国から認定を受けました。さらに、創業者・創業希望者への支援拡充を図るため、創業支援事業計画を変更し、平成29年12月25日に国から変更認定を受けました。

 豊岡市創業・事業者支援ネットワーク(注1)で、各機関が連携して創業者・創業希望者を支援し、市内経済の活性化を目指しています。

注1:参画団体
 豊岡商工会議所、豊岡市商工会、こうのとり政経塾(注2)、志業ネットワーク(注3)、日本政策金融公庫豊岡支店、但馬銀行、但馬信用金庫

注2:こうのとり政経塾
 弁護士や司法書士、税理士、不動産鑑定士、一級建築士など、多様な資格を持つ会員13人からなる団体です。セミナーなどを開催し、熱い思いと感性に働きかけます。異業種交流も図りながら、まちを元気に面白いものにすることを目指します。塾長は生駒佐智雄さん。

注3:志業ネットワーク
 行政書士、公認会計士、社会保険労務士、土地家屋調査士の資格を持つ会員のほか、コンサル業や金融業の6人からなる団体です。地域に密着して、財務・税務・労務・法務のワンストップサービスを提供します。まちの活性化と元気な企業の創出を目指します。代表は石田隆利さん。

フロー図:全体像

1 ワンストップ相談窓口

 豊岡商工会議所、豊岡市商工会にワンストップ相談窓口を設置し、相談から創業までの伴走した支援を行います。
 相談窓口は、平日(午前9時~午後5時)まで開設しています。
 原則、創業をお考えの場所が、豊岡地域の方は豊岡商工会議所に。城崎・竹野・日高・出石・但東地域の方は豊岡市商工会に相談してください。

  • 豊岡商工会議所
    豊岡市大磯町1-79 電話:0796-22-4456
    Eメール:storkcci@mxa.nkansai.ne.jp
     
  • 豊岡市商工会
    豊岡市日高町日置65-1 電話:0796-42-4751
    Eメール:info@ingnet.jp

2 特定創業支援事業

 創業希望者等を対象に、経営、財務、人材育成、販路開拓に関するすべての知識習得を目的として継続的に行う支援です(特定創業支援事業は上図の下線部分)です。

 特定創業支援事業による支援を受けて、回数、期間、内容などの要件を満たした方には、市への申請により、特定創業支援事業による支援を受けたことの証明書を交付します。証明書が交付された方は、創業に関する各制度において特例を受けることができます。(本証明書は、各制度の利用及び特例を受けることを保証するものではありません。特例を受けるためには、本証明書の提出及び特例の元となる制度の要件等を満たす必要があります。詳細は各制度の窓口でご確認ください。)

特例の内容

  1. 会社設立時の登録免許税の軽減
  2. 創業関連保証枠の拡充
  3. 日本政策金融公庫の新創業融資制度の要件緩和

 また、特定創業支援事業を受ける方は、上記の特例以外にも「創業・事業承継補助金注4:」の対象となりますので、積極的に活用してください。

注4:創業・事業承継補助金
 経済産業省中小企業庁の制度で、新たなニーズを興し、雇用の創出を促す創業プランを応援する「創業補助金」と、事業承継をチャンスとした経営革新や事業転換への挑戦を応援する「事業承継補助金」のこと。詳細は創業・事業承継補助金事務局のホームページをご覧ください。

3 各支援機関の最新情報

 各支援機関が行うセミナーやイベントなどは下記リンクをご参考ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

環境経済部 環境経済課 商工振興係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-4480 ファクス:0796-22-3872
問合せは専用フォームを利用してください。