農地利用状況調査(農地パトロール)を実施しています

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1005635  更新日 令和2年8月7日

印刷大きな文字で印刷

農地利用状況調査(農地パトロール)の実施

農地パトロールの写真
農業委員、農地利用最適化推進委員による農地パトロールの状況

 平成26年の農地法改正により、従来の指導等の措置から「利用意向調査」「農地中間管理機構との協議の勧告」等に変わり、農地中間管理機構の活用を図りながら遊休農地の有効利用を進めることになりました。
 農業委員会では、遊休農地所有者や集落の意向を勘案しつつ、解消に向けた取組みにつなぐため、これらの基となる農地利用状況調査(農地パトロール)を豊岡市内全域で実施します。

 農地パトロール実施期間中は、農地の利用状況確認のため、農地に立ち入ることがあります。

実施主体

豊岡市農業委員会
農業委員・農地利用最適化推進委員・事務局職員
豊岡市内を11の区域に分け、それぞれ実施します。

実施範囲

豊岡市内全域の農地

実施期間

7月から8月までの期間を重点期間とします。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

農業委員会事務局
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9021 ファクス:0796-24-8114
問合せは専用フォームを利用してください。