豊岡市酪農・肉用牛生産近代化計画(令和3~12年度)を策定しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1017405  更新日 令和3年5月25日

印刷大きな文字で印刷

 酪農及び肉用牛生産の振興に関する法律に基づき、酪農・肉用牛生産の発展と畜産経営の安定を図るため、豊岡市酪農・肉用牛生産近代化計画(令和3~12年度)を策定しました。

 豊岡市の持続可能な畜産業の発展、近代化を目指し、乳牛および肉用牛の飼養頭数や経営方式、飼料自給率、流通の合理化等に関する目標数値を設定し、今後の取り組みを記載しています。今後、本計画を基本とし、豊岡市の畜産振興を図っていきます。

 詳細は、下記の添付ファイルを確認してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

コウノトリ共生部 農林水産課 環境農業係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1127 ファクス:0796-24-7801
問合せは専用フォームを利用してください。