コウノトリ育むお米 オランダへ輸出

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1016930  更新日 令和3年4月21日

印刷大きな文字で印刷

コウノトリ育む農法で栽培されたお米をオランダへ輸出

 2021年4月20日、コウノトリ野生復帰を支える「コウノトリ育む農法」で栽培されたお米がオランダ向けに出荷されました。現地では、日系小売店で販売される予定です。

 豊岡市は、これまで輸出事業者等と連携し、コウノトリ野生復帰を支える環境保全型農業の柱「コウノトリ育む農法」で栽培されたお米の海外販路開拓を積極的に取り組んでおり、オランダを含め9カ国・地域に輸出する環境を整えてきました。

 今回、オランダへの輸出を実現したきっかけは、豊岡市が進める「小さな世界都市-Local & Global city」やコウノトリ野生復帰の取組みに共感した石光商事株式会社が、流通を通じて地域貢献を実現しようと、新たな販路を開拓し想いを繋いできたことにあります。
 豊岡市は、現地事情に詳しい輸出事業者等と連携し、販売拡大を通じて世界中に共感の輪を広げていきます。

写真
オランダへの輸出に向け、コウノトリ育む農法で栽培されたお米を詰め込むスタッフ

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

コウノトリ共生部 農林水産課 環境農業推進係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1127 ファクス:0796-24-7801
問合せは専用フォームを利用してください。