平成29年度豊岡稽古堂塾(第5回 ビジネスプランの構成要素)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1004370  更新日 平成30年5月23日

印刷大きな文字で印刷

平成29年7月12日、第5回豊岡稽古堂塾を開催しました。

 今回は、第2回に引き続き臼井冬彦さん(臼井事務所代表)を講師に迎え、ビジネスプランについての講義をしました。

 ビジネスは、始めることよりどう続けていくかが重要で、それはNPOや社会的な貢献でも同様であり、そのためにはビジネスプランが必要としました。

 ビジネスプランは、一つにビジネスを相手に売り込むためのものだが、それ以上に自分自身のチェックのためだと強調しました。

 今回の講義を受けて、次回塾生おのおのが考えたビジネスプランを発表します。

写真:参加者の様子

写真2
講義風景

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

環境経済部 環境経済課 商工振興係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-4480 ファクス:0796-22-3872
問合せは専用フォームを利用してください。