【豊岡市緊急経済対策】事業継続一時支援給付金〔人格のない社団(みなし法人)〕向け

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013338  更新日 令和3年4月8日

印刷大きな文字で印刷

 2021年1月7日に発令された緊急事態宣言による飲食店の営業時間の短縮または外出・移動の自粛の影響により売上が減少した「人格のない社団」(みなし法人)に、事業継続のための給付金を給付します。

 給付希望者は、期限までに環境経済課に申請書類を提出してください。

給付の対象者

 次の全ての要件を満たす人格のない社団(みなし法人)であること(注)

  • 豊岡市内に主たる事業所を置き、2019年12月31日以前から収益事業を営んでいること
  • 2021年分または2020年分の所得に係る確定申告を行っていること
  • 緊急事態宣言の発令による「飲食店の営業時間短縮」または「外出・移動の自粛」の影響によって、2021年1月から3月のうちいずれか1カ月の売上が、2020年同月または2019年同月に比べ50%以上減少していること

 (注)法人税法(昭和43年法律第34号)第2条第8号に規定する「人格のない社団等」

給付金額

 300,000円(定額)

申請書類

 「1.補助金等交付申請書」および「2.補助金等交付請求書」はページ下部の添付ファイルからダウンロードできます。

  1. 補助金等交付申請書
  2. 補助金等交付請求書
  3. 2021年分の確定申告書(注)の控えのコピー
    (2021年確定申告前の場合には、2020年分の確定申告書の控えのコピー)
  4. 2019年分の確定申告書の控えのコピー
    (2019年1月から12月までの間に、新たに収益事業を開始した場合には、2020年分の確定申告書のコピー)
  5. 2021年1月から3月までの1カ月ごとの売上が分かる書類
  6. 2020年または2019年の、1月から3月までの1カ月ごとの売上が分かる書類
  7. 事業活動が確認できる書類(営業店舗の写真、活動記録など)

 (注)上記いずれの確定申告書についても、税務署の受付収受印が押印済みまたは電子申告の受信通知を付した「別表一 各事業年度の所得に係る申告書」および「法人事業概況説明書」(下記)のコピーを提出してください。

確定申告書のイメージ

申請方法

 申請書類を作成の上、郵送または持参にて提出してください。

申請期限

 2021年6月30日(水曜日)

提出・問合せ先

 豊岡市役所 環境経済課(豊岡市役所 本庁舎 2階)

  • 郵便番号 668-8666
  • 住所 豊岡市中央町2番4号
  • 電話番号 0796-23-4480

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

環境経済部 環境経済課 経済政策係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-4480 ファクス:0796-22-3872
問合せは専用フォームを利用してください。