国の「持続化給付金」(売上が減少した事業者への給付金)の申請について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011340  更新日 令和2年5月8日

印刷大きな文字で印刷

経済産業省「持続化給付金」

 売上の減少額に応じ、中小法人は最大200万円、個人事業主は最大100万円の給付を受けることができます。

給付対象の主な要件

  1. 新型コロナウイルス感染症の影響により、2020年1月から12月までのいずれか1カ月の売上が、前年同月比50%以上減少していること
  2. 2019年以前から事業収入があり、今後も事業を継続する予定であること
  3. (法人のみ)資本金・出資額が10億円未満または従業員2,000人以下であること 

 より詳細な要件、申請に必要な書類などの詳細は下記のホームページを確認してください。

 申請はオンラインのみで受け付けています。(2020年5月8日時点)

申請方法については、豊岡市ホームページのほか、動画でも解説しています。

法人向け

個人事業主向け

豊岡市役所での相談について

 経済産業省の専用コールセンター(電話番号 0120-115-570)に加え、豊岡市環境経済課(電話番号0796-23-4480)でも相談を受け付けています。

 また、5月9日(土曜日)および10日(日曜日)は土日相談窓口を開設し、電話対応等も行います。(いずれも午前9時から午後5時まで)

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

環境経済部 環境経済課 経済政策係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-4480 ファクス:0796-22-3872
問合せは専用フォームを利用してください。