【受付は終了しました】豊岡市創業支援補助金の公募(第2回)について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1007580  更新日 令和3年8月23日

印刷大きな文字で印刷

「豊岡市創業支援補助金(第2回)」申請受付は締切〔2021年8月19日(必着)〕をもって終了しました。
再公募の予定はありません。

 「豊岡市創業支援補助金」の公募(第2回)を行います。
 補助金公募要領を必ず確認の上、期限までに必要書類を提出してください。要領や申請書類データなどは、ページ下部からダウンロードできます。

イラスト 創業者

 注:新型コロナウイルス感染症の影響を受けた創業者への給付制度ではありません。

対象事業

豊岡市内における新規創業

  • 豊岡市内で事業を営んでいない者が、豊岡市内で新たに事業を始める事業(個人事業)
  • 豊岡市内に本店および主たる営業所を置く法人を新たに設立する事業(法人)

豊岡市内における事業承継

  • 廃業する豊岡市内の事業主から、既存事業を引き継ぎ、豊岡市内において開業する事業(個人事業)
  • 承継者が豊岡市内法人の代表権を引き継ぎ、経営権を取得予定とする法人の事業(法人)

  注:法人事業承継のみ、対象者が代表を務める法人でも申請可

対象者

 豊岡商工会議所または豊岡市商工会の支援および計画認定を受け創業・事業承継する者

対象経費

 補助金交付決定後に契約、発注等を行い支払う次の経費

  1. 事業所の開設に要する工事費および賃借料
  2. 設備またはシステムの購入、借用、製作および改良に要する経費
  3. 広告宣伝に要する外注費および印刷費(自己により印刷を行うものを除く)

 注1:経費にかかる消費税は対象外

 注2:上記に該当する経費であっても、補助対象外となる場合があります。詳細は、公募要領を確認してください。

補助率および補助金額

  • 補助率 対象経費の3分の1以内。但し、女性、若者(注)は2分の1以内。
    注:2021年4月1日時点で満45歳以下の者(1975年4月2日以降に生まれた者)
  • 補助金額上限 100万円(1,000円未満切捨て)

その他の要件等

  1. 豊岡商工会議所または豊岡市商工会が実施する「特定創業支援事業」を受講してください。
  2. 豊岡商工会議所または豊岡市商工会への加入を検討してください。
  3. 既に開業届を提出または法人登記している事業は申請できません。
  4. 市税滞納のある方、暴力団等反社会的団体の関係者など、補助金を交付する上で不適切と認められる方は申請できません。

提出期限および提出先

提出期限

 締切 2021年8月19日(木曜日)午後5時 必着

提出先

 次の提出先に持参または郵送で提出してください。

 豊岡市役所 環境経済部 環境経済課 経済政策係

 〒668-8666 兵庫県豊岡市中央町2番4号
 電話:0796-23-4480
 メールアドレス:ecovalley@city.toyooka.lg.jp

公募要領・申請書類

公募要領

申請書類

共通(創業・事業承継)

創業

事業承継

添付ファイル

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

環境経済部 環境経済課 経済政策係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-4480 ファクス:0796-22-3872
問合せは専用フォームを利用してください。