市内初!「JAPAN LEATHER GOODS MEISTER」に植村美千男さんが認定されました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1008535  更新日 令和1年10月18日

印刷大きな文字で印刷

写真:植村美千男さんと中貝市長

 2019年7月23日、マスミ鞄嚢株式会社の植村美千男さんが(一社)日本皮革産業連合会から「JAPAN LEATHER GOODS MEISTER(日本皮革製品マイスター)」(鞄部門)に認定されました。
 日本で5人目、市内初の受賞となった植村さんは、9月26日、市長室を訪れ、職人としての自身の原点ともいえる鞄(かばん)を中貝市長に説明しながら、力強く豊岡の鞄の展望について話しました。

 日本皮革製品マイスター制度とは、日本の優れた皮革製品の技術者を顕彰・広報し、広く世界の消費者等に周知を図ること等により、技術の維持向上と伝承、後進の育成および皮革産業の発展を図ることを目的として、(一社)日本皮革産業連合会が2017年度から運用しているものです。現在「鞄」「ハンドバッグ」「小物」および「手袋」の部門でマイスター(JAPAN LEATHER GOODS MEISTER)を認定しています。

植村美千男氏

市長に鞄を説明する植村美千男氏

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

環境経済部 環境経済課 商工振興係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-4480 ファクス:0796-22-3872
問合せは専用フォームを利用してください。