地域・行政課題解決に向けた実証実験に協働で取り組むスタートアップを募集します

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012406  更新日 令和2年10月19日

印刷大きな文字で印刷

 豊岡市では、産業振興や地域社会が抱える課題の解決を目的として『新ビジネス・サービスの創出を目指すスタートアップ』と『地域・行政課題に詳しい豊岡市の職員』の協働による、IT技術を活用した課題解決策の実証実験に取り組むプロジェクト「Urban Innovation Toyooka(アーバンイノベーション豊岡)」を実施します。

アーバンイノベーション豊岡 スタートアップと行政職員が協働する、新たな地域課題解決プロジェクト

募集の案内

 実証実験事業の開始に伴い、豊岡市と協働で地域・行政課題解決に向けた解決策の実証実験に取り組んでもらうスタートアップを募集します。

募集期間 注:募集期間を延長しました(9月30日追記)。
       応募を締め切りました(10月12日追記)。

 2020年9月8日(火曜日)~10月9日(金曜日)


 今回は下記の四つのテーマについて実証実験を予定しています。

地域・行政課題の解決に向けた実証実験のテーマ

  • 公用車利用手続きをIT化し、安全で効率的な運用を目指したい!(総務課)
  • ICT活用でスマート農業を押し進め、「コウノトリ育む農法」を広めたい!(農林水産課)
  • コロナ禍でも豊岡の子どもたちにオンラインでものづくりの楽しさを伝えたい!〔環境経済課(豊岡市工業会)〕
  • 放課後児童クラブ職員の勤怠管理・給与支払の自動化~子どもたちのことを考え・子どもたちに向き合える時間を増やしたい~(こども育成課)

 募集期間や対象者、応募方法などの詳細と更新情報については、下部外部リンク「Urban Innovation Japan ホームページ」を確認してください。

事業説明会(オンライン)の開催について【終了しました】

 実証実験の内容や課題などについてオンラインで事業説明会を開催します。

  • 日時:2020年9月23日(水曜日)午後4時~午後5時30分
  • 開催方法:オンライン会議システムを利用したライブ配信
  • 申込方法:下部外部リンク「Urban Innovation Japan フェイスブックページ」より申し込んでください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

環境経済部 環境経済課 企業支援係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-4480 ファクス:0796-22-3872
問合せは専用フォームを利用してください。