「キッズワイルド2018」子どもたちのチャレンジ! vol.1

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1006429  更新日 平成31年2月7日

印刷大きな文字で印刷

 本年度の豊岡市子どもの野生復帰「キッズワイルド2018」は8月からスタートし、豊岡の子どもたちは、市内各地域でプログラムを通してさまざまな体験にチャレンジしています。
 野外で遊ぶ経験が少ない子どもたちも、インストラクターの指導の下、仲間と協力しながら最後まで頑張り達成感を味わいました。
 小学生低学年から中学生まで、野外体験を存分に楽しんでいます。
 自分たちで考え、仲間と協力して、やり遂げる経験は、達成する喜びを感じるとともに自信につながります。
 子ども達にとってきっと忘れられない貴重な挑戦となることを期待しています。
 参加する子どもたちは、今後も秋、冬に実施するプログラムを通じてさまざまな体験にチャレンジします。
 豊岡の子どもたちと大人に、この豊かな自然の中で豊岡のことを学びながら、野外体験を少しでも多くの方に楽しんでいただきたいですね。

「沢登りチャレンジ」日高町阿瀬渓谷 第1回周年型体験プログラム(8月)

 仲間と一緒に上流のゴールを目指して約3時間の沢登り。


沢登1

沢登3

沢登4

沢登5

沢登6


「いかだチャレンジ」円山川 第2回周年型体験プログラム(9月)

 「いかだ」だって自分たちで作ります。
 雨の中、手作り「いかだ」で円山川へ漕ぎ出します。


いかだ作り

いかだを漕ぐ

いかだ成功

みんなで成功


「マウンテンバイク・チャレンジ」神鍋高原 第3回周年型体験プログラム(10月)

 アップダウンのある高原の中をマウンテンバイクで駆け巡ります。
 乗る練習からコースへ出発して、みんな最後まで走り抜きました。


練習

休憩

みんなでゴール


「兵庫最北端で夢を叫ぼう」竹野町猫崎半島周辺 第1回 単発型体験プログラム(9月)

 猫崎半島尾根の遊歩道を自然観察しながら歩き、大声で野生宣言。
 海岸生物、地層、化石を見つけながら豊岡の自然も学習します。


半島を散策

半島を散策

半島から叫ぶ

半島から叫ぶ

海岸生物を探そう

海岸生物を探そう

海岸生物の観察


「熱帯魚のいる豊岡の海でカヌーとスノーケリング」竹野町 第1回 成人対象体験プログラム(9月)

 大人のためのコースもあります。
 まずは大人が自然の楽しみ方を知ることも大切です。


成人対象

キレイな魚

成人カヌー

成人カヌー

成人カヌー

みんなでポーズ


 この事業は来年度も継続する予定です。
 この事業による目指す子どもの姿は・・・
「豊岡の魅力をよく知っている子ども」
「ふるさと豊岡を愛する子ども」
「挑戦心を持った子ども」
 まずは、子ども達に野外体験に「参加して、体験して、楽しんでチャレンジしてもらうこと」その機会づくりを提供していきます。
 今後も、活動報告、次年度の事業について市のホームページ等でお知らせしていきます。
 ご覧の上、ぜひ参加してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

地域コミュニティ振興部 生涯学習課 生涯学習係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-0341 ファクス:0796-29-0054
問合せは専用フォームを利用してください。