藪本雅子さん講演会(市民ふれあいのつどいパート2兼PTCA地区別研究大会)を開催しました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1014346  更新日 令和2年12月24日

印刷大きな文字で印刷

市民ふれあいのつどいパート2 PTCA地区別研究大会「豊岡の子どもを育てる会」を開催しました

写真:藪本雅子さん講演の様子

日にち:2020年12月12日(土曜日)

場所:豊岡市民プラザ

人権標語・ポスター・こころの詩の優秀者表彰

 豊岡市内の小・中・高校生・PTAから応募された作品の最優秀賞受賞者の表彰式を行いました。

藪本雅子さん講演「ハンセン病に学ぶ~コロナ差別といじめ~」

 表彰式後、フリーアナウンサー・記者の藪本雅子さんによる講演を行いました。
 自身の子どもの頃の体験、アナウンサー時代のこと、そしてハンセン病の取材活動からさまざまな差別事象のことまで、大変分かりやすくお話してもらいました。

参加者アンケートより(原文のまま)

  • 差別の根底にあるものについて分かりやすい話でした。「つらい時こそ笑う」という言葉が心に響きました。
  • ハンセン病の間違った知識が多くの人の人生を狂わせた。このような偏見のない生活をしたい。とても考えさせられた。よい講演でした。
  • 差別は身近なところにある。恐ろしさを実感した。一人一人が差別をなくすために動かないといけない。家族でもっと話をしなければいけないと思った。
  • とてもおもしろく分かりやすいお話でした。普段そこまで気にしていない差別ですがもっとニュースなども見て気にしてみようと思いました。
  • これまで情報がなかった話で、大変よかった。視野が一つ広がったようです。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

地域コミュニティ振興部 生涯学習課 人権係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-0341 ファクス:0796-29-0054
問合せは専用フォームを利用してください。