「休校中の小・中学生の皆さんへ」~メッセージその2~

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011354  更新日 令和2年5月8日

印刷大きな文字で印刷

 新学期を迎えてすぐに、学校が休みになりました。
 ワクワク、ドキドキしていた皆さんの気持ちは、いっぺんに吹き飛んだのではないかと思います。
 学校を休校にしてしまい、本当に申し訳なく思っています。

 学校に行って友だちや先生の顔を見たいという気持ちが強くなっているのではないでしょうか?
 先生たちもそうです。一日も早く一緒に過ごしたいと願いながら、宿題のプリントを届けたり、皆さんの様子を聞いたりしています。心配事があれば、いつでも先生に相談してください。

 私たちも今できることを考え、5月12日から、登校日をつくることにしました。最初は週1回ですが、そのあと回数を増やしていきたいと思います。
 ほんとうは、月曜日から金曜日まで全部学校を開けたいのですが、今はまだ、世界中の人たちが新型コロナウイルスに苦しみ、たたかっています。ウイルスとたたかう仲間として皆さんにできることは、できるだけ人と接触しないことです。ですので、今は、登校日でしんぼうしてください。

 図書館を開けています。学校の図書室でも本を借りられるようにしています。普段読むことのできない長編小説に挑戦したり、きれいな写真集などで、外国の風景からいろいろな想像をしたりするのもいいかもしれません。
 今、世界中の劇場がオペラやバレエを、無料で、インターネットを通じて配信しています。家族で見てはどうでしょうか?家の中にいても、いつも世界とつながっている気持ちを忘れずにいてください。

 市内の人ごみの少ないところで、家族と一緒に走ったり遊んだりするのもいいかもしれません。運動も大切です。

 皆さんは一人ではありません。子どもたちのためにと、マスクや消毒液を届けてくださる方もあります。ご家族はもちろんのこと、地域の人たちも、皆さんのことを大切に思い、見守っています。
 今はつらい時期ですが、強い気持ちを持って乗り切ってください。

 皆で学び、皆で遊ぶいつもの毎日が早く戻ってくるよう、力を合わせて頑張りましょう。

                                                                           2020年5月8日

                                                                                                            豊岡市長 中貝 宗治
                                                                                                            豊岡市教育長 嶋 公治

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

教育委員会 こども教育課 指導係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1452 ファクス:0796-23-6577
問合せは専用フォームを利用してください。