息苦しさ・強いだるさ・発熱症状があるとき(2020年11月13日)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1009273  更新日 令和3年1月22日

印刷大きな文字で印刷

新型コロナウイルス感染症とは

 過去ヒトへの感染が確認されていなかった新種のコロナウイルスが原因と考えられる感染症です。

市民の皆さんへ

  • 手洗いや咳エチケットなどの感染症予防に努めてください。
  • 三つの「密」を避けましょう。
    注:三つの「密」とは、喚起の悪い「密閉空間」、多数が集まる「密集場所」、間近で会話や発声をする 「密接場面」がそろう場所です。
  • 不要不急の外出を控えましょう。
  • バランスの取れた食事や適度な運動、休養、睡眠などを心掛け、病気への抵抗力を高めましょう。
  • 兵庫県内の発生状況などは、ページ下部の外部リンク「兵庫県 緊急時用トップページ」で確認してください。

発熱等の症状がある時の相談・受診の流れ

発熱等があれば、かかりつけ医等地域の医療機関にまずは電話で相談し、連絡をせずに直接行くことは控えるようにしてください。

 かかりつけ医がなく相談先に迷う場合は、「発熱等受診・相談センター」や「新型コロナ健康相談コールセンター」へ相談してください。(受付時間・電話番号は、下記「電話相談窓口」を参照)

発熱等があれば、まずはかかりつけ医等地域の医療機関に電話をしてください。緊急の場合や相談先に迷う場合は「発熱等受信・相談センター」に電話をしてください。

適切な受診について

 新型コロナウイルス感染症への感染の懸念から、医療機関の受診を控える傾向が強まっています。
 しかし、過度な受診控えは健康上のリスクを高めます。自己判断で受診を控えると、慢性疾患の症状悪化や免疫力の低下により、新型コロナウイルス感染症やインフルエンザなどのウイルスに対抗できない状態になることがあります。
 具合が悪いなど、健康に不安がある場合は、まずはかかりつけ医に相談しましょう。
 ページ下部の外部リンク「上手な医療のかかり方.jp」を参照してください。

電話相談窓口

新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口

【兵庫県】

新型コロナ健康相談コールセンター

  • 受付時間 24時間(土・日曜日、祝日を含む)
  • 電話番号 078‐362‐9980
  • ファクス番号 078-362‐9874
     

発熱等受診・相談センター(豊岡健康福祉事務所) 

 注:2020年10月27日より名称が変更になりました。

  • 受付時間 平日:午前9時~午後5時30分
  • 電話番号 0796‐26‐3660
  • ファクス番号 0796‐24‐4410


【厚生労働省】

厚生労働省電話相談窓口

  • 受付時間 平日・土曜日・日曜日:午前9時~午後9時
  • 電話番号 0120‐565653(フリーダイヤル)

感染拡大で不安を感じておられる方の電話相談窓口

【兵庫県】

身の回りを清潔にしましょう

身の回りを清潔にするためにも、丁寧な手洗いやアルコール消毒が有効です。
アルコール消毒液が手に入らない場合は、次亜塩素酸ナトリウム液でも効果があります。
ご家庭での作り方や注意事項は、下記「消毒液の作り方【経済産業省】」を参考にしてください。

国や県などからのお知らせ(外部リンク)

国の情報

県の情報

その他の情報

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

健康福祉部 健康増進課 健康増進係
〒668-0046 豊岡市立野町12番12号
電話:0796-24-1127 ファクス:0796-24-9605
問合せは専用フォームを利用してください。