市長放送(2021年1月10・11日)

ページ番号1014466  更新日 令和3年1月11日

印刷大きな文字で印刷

放送日時:2021年1月10日午後7時30分~、11日午前7時30分~

 市民の皆様、豊岡市長の中貝宗治です。

 再び寒波の到来となりました。市は、建設業の皆様の力もお借りしながら、除雪に全力を挙げています。

 1月10日、新型コロナウイルス検査の結果、市内で新たに2名の方が陽性であることが判明しました。

 その2名の方は豊岡病院の職員で、病院がその旨公表しています。

 ただし、2名と接した院内の職員13名はPCR検査で陰性が確認されています。病院の機能は、基本的に正常に保たれています

 市内で陽性者の確認が続いています。お互いに緊張感をもって、引き続き感染予防に努めていきたいと思います。

 1月7日、国は、首都圏の1都3県に対し、緊急事態宣言を出しました。

 今回の宣言では、社会経済活動を止めるのではなく、感染リスクの高い場面に絞って、効果的・重点的対策を徹底する、とされています。

 具体的には、対策の「急所」は飲食であるとして、飲食店に対する営業時間の午後8時までの短縮、夜間の外出自粛、テレワークの推進等の要請が行われています。

 また、1月9日、兵庫、大阪、京都の2府1県は、国に対し、緊急事態宣言の発出要請を行いました。今後、国において慎重に検討がなされることになります。

 市としても、事態の推移を注視しながら、適切に対応してまいります。

 ここで、市の当面の対策についてお知らせします。

 まず、まち全体の感染予防力の向上についてです。

 対面で物販・サービス等を提供する事業者が、感染予防力を高めるため、アクリル板や非接触型体温計など必要な備品等を購入される場合、5万円を上限に全額の補助を行っています。

 1月31日まで申請期限を延長していますので、まだの事業所はぜひご利用ください。詳しくは、市のホームページをご覧になるか、市役所生活環境課にお問い合わせください。

 次に、市内産業への支援についてです。

 現在、国のGo Toトラベルキャンペーンが凍結されています。これを受け、宿泊のキャンセルが続出しています。

 城崎温泉では、12月中旬から1月末までの間に延べ約6万人のキャンセルが出ています。他の地域でも同様の状況で、緊急事態宣言の動きによって、キャンセルはさらに増え続けています。

 市内宿泊業を始め観光産業は、1年で最も稼ぎ時の今、かつてない苦境に立たされています。関連する酒類、肉、魚、野菜、おしぼり、タクシー等、影響は広範囲に広がっています。

 そこで、市議会とも相談の上、現在1月11日まで予定している「STAY豊岡プラス」を、Go To トラベルキャンペーンが停止される2月7日まで延長することにしました。

 市民が市内宿泊施設に泊まった場合、2万円を上限に宿泊料金の50%を支援する市独自の制度です。具体的には、宿泊費の35%補助と、土産物や飲食に使える15%のクーポンの提供を行います。

 ただし、宿泊費補助の対象となるのは、市独自の新型コロナウイルス感染症対策認証制度、「Clean & Safe Toyooka」の認証を受けている施設に、豊岡市民が、単独又は同居家族のみで宿泊される場合に限定します。

 また、土産物店等も非常に厳しい状況にあることから、クーポンは、市外の方も対象とすることにしました。

 詳しくは、市のホームページをご覧いただくか、市役所大交流課にお問い合わせください。

 さらに、飲食店の応援として昨年行った「EAT豊岡」を、土産物店等の応援として、「BUY豊岡」を拡充する「BUY & GIFT豊岡」を実施することとし、共通のクーポンを発行します。30%のプレミアアム付き商品券です。1万円で1万3千円分の商品券を買うことができます。総額2億6千万円の商品券を販売する予定です。

 ただし、発売開始までには、印刷も含め準備に約1カ月かかります。Go Toトラベルキャンペーンの再開や緊急事態宣言の解除を見越して、今から準備を進め、地域経済回復のスタートダッシュにつなげたいと考えています。

 詳しくは、市のホームページをご覧いただくか、市役所環境経済課にお問い合わせください。

 必要な予算は、緊急の事態であることから、市議会の皆様の理解を得て、議会を開かず市長が予算を決定する「専決補正」を行うことにしました。議会の皆様の温かいご理解に対し、この場をお借りして厚く感謝を申し上げます。

 制度の詳細は、後日、改めてお知らせいたします。

 社会的・経済的にも、厳しい冬が到来しています。今後、市民生活、企業経営、雇用情勢等で様々な課題が急浮上してくることが予想されます。市役所の目と耳と鼻、頭をフル回転させ、絶えず市民の皆様の状況に注意を払い、機敏に対応してまいります。

 豊岡は、今、大きな危機に直面しています。しかし、私たちのまちは、過去、幾度となく困難を乗り越えてきました。市民の皆様と連帯し、励まし合って力を合わせていけば、必ず乗り切ることができると信じています。

 市民の皆様には、忍耐と冷静さ、互いへの思いやり、希望を失うことなく、前を向いて進んでいただきますようお願いして、私の放送を終わります。

 

 

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

豊岡市役所
〒668-8666 兵庫県豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1111 ファクス:0796-24-2575