市長放送(2020年8月21・22日)

ページ番号1012134  更新日 令和2年8月21日

印刷大きな文字で印刷

放送日時:2020年8月21日午後8時~、22日午前7時30分~

 市民の皆様、豊岡市長の中貝宗治です。

 8月21日午後7時30分の段階で、7月31日以降、市内で新たな感染は確認されていません。

 今日は、新たな新型コロナウイルス対策についてお知らせします。

 総額約5億5千万円の補正予算案を、来る9月議会に提案します。今回は、感染予防対策を中心に、アフターコロナ対策も予算化しています。

 主な内容です。

 まず、感染予防の取組みとして、トイレ手洗い場の自動水洗化を、コミュニティセンター、健康福祉センター、長寿園、障害福祉施設、隣保館および診療所で行います。

 指定緊急避難所でもあるコミュニティセンター、学校体育館、社会体育施設において、網戸や換気扇の設置等の換気対策を行います。

 歴史博物館および永楽館では、換気機能を強化する工事を行います。 

 また、森本診療所および神鍋診療所の発熱者に対応するためのブースの増設、但東歯科診療所のエアコン増設等を行います。

 これらの対策に、約2億69,000千円を計上します。

 子どもたちへの対策も重要です。

 小中学校の音楽室、理科室等の特別教室や豊岡および日高の学校給食センターに空調設備を設置するほか、小中学校に冷感タオル、日傘を配布するなど、合計約4億円を計上します。

 オンライン学習を推進するため、小学校のタブレットを追加購入します。予算額は21,000千円です。これにより、既に予算化している分と合わせ、公立小中学校の全員に、一人1台を実現します。

 私立認可保育所等に対しては、感染症対策として、園の規模等に応じて、総額約24,000千円の給付等を行います。

 地域経済対策としては、これまで宿泊、飲食を中心に支援を行ってきましたが、製造業の支援にも乗り出します。コロナ禍にあっても、生産性向上に資する設備投資を行う製造業者を対象に、緊急補助制度を設けます。予算額は60,000千円です。

 また、但馬漁協津居山支所の冷風乾燥機の導入補助に約18,000千円、神鍋地区での造雪設備の導入等の補助に約54,000千円を計上します。

 コロナの影響を受けてか、今年度に入って、豊岡市への移住相談件数が大幅に増えています。今年4月から7月の間の実績は225件で、昨年同期の4.2倍となっています。

 都市部から移り住んで地域活性化を手伝う地域おこし協力隊は、17人を募集したところ56人、過去最高の応募がありました。

 これらの状況を踏まえ、移住支援策を充実し、移住者の増加を目指すことにしました。

 豊岡に下見に来られる際のレンタカー借上げ料や高速料金、移住の際の引越し費用や運転免許取得費、インターネット環境整備費への補助を新設するほか、移住後の支援としてコウノトリ育む農法・無農薬のお米1俵、60キログラムをお渡しします。予算額は、約17,000千円です。

 アフターコロナを見据え、新たなツーリズムの形としての法人向けワーケーションモニターツアーを実施します。ワーケーションは、ワーク=仕事とバケーション=休暇を合わせた造語で、休暇を楽しみながら、旅先で仕事もするというツーリズムの形を言います。3,000千円を計上します。 

 また、城崎国際アートセンターに次世代移動通信システム5Gの基地局が整備される予定であることを踏まえ、同センターをテレワーク拠点とすることとし、そのための実施設計費約4,000千円を計上します。 

 その他、減額補正するものも含めて、補正総額は約550,000千円になります。

 9月議会で承認が得られれば、直ちに実施に移します。

 感染予防の徹底を図りつつ、感染リスクをゼロにすることはできないことを受け入れた上で、経済活動や社会活動の平常を取り戻していく局面に入っています。
 そのような観点から、STAY豊岡、EAT豊岡、BUY豊岡など、豊岡の再起動を促す取組みを展開しています。
 その前提として、まち全体の感染予防力を高める対策は不可欠です。

 先日お知らせしたとおり、宿泊、飲食、物産、アクティビティなどの分野を対象とした、豊岡独自の「感染症対策ガイドライン」を関係者で制定しました。そしてそれに基づくチェックシートの全てをクリアした事業者を認証する制度を、8月12日、スタートさせました。ガイドラインと認証制度は、感染症とツーリズムの専門家の監修、保健所の助言も受けています。
 事業者の皆様におかれては、ぜひ全ての項目をクリアできるよう体制を整え、応募いただきますようお願いします。
 皆で力を合わせて、お客様や自分自身、従業員、ひいては自分たちのまちをまもる、という強い意志の下、積極的に制度にご参加いただきますようお願いします。

 市民の皆様の感染予防に関する日頃のご尽力に心からのエールを送り、私の放送といたします。

このページに関する問合せ

豊岡市役所
〒668-8666 兵庫県豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1111 ファクス:0796-24-2575