緊急事態宣言延長時の要請内容(2021年5月11日)

ページ番号1017083  更新日 令和3年5月11日

印刷大きな文字で印刷

放送日時:2021年5月11日午後0時15分、午後7時45分

 豊岡市から新型コロナウイルス感染症対策についてお知らせします。

 5月11日までとされていた緊急事態宣言の期間が5月末までに延長されました。

 5月12日から事業者や市民の皆さんに要請されている内容に一部変更がありましたので要請内容の概要を改めてお知らせします。

 酒類・カラオケ設備を提供する飲食店等には引き続き休業の要請が、酒類・カラオケ設備を提供しない場合は引き続き午後8時までの営業時間短縮の要請がなされています。県からの協力金の支給には、5月末まで継続して要請に応じていただく必要がありますのでご協力をお願いします。

 また、1,000平方メートルを超え多数の人が利用する集客施設に対しては、土日は休業の要請、平日は午後7時までの営業時間短縮の要請。

 1,000平方メートル以下の施設に対しては、午後8時までの営業時間短縮が要請されています。

 市の施設の休業等の情報については、市のホームページで改めてお知らせします。

 イベントについては、換気を十分に行い定員の50%以内で午後9時までの営業時間短縮の要請。11日まで要請されていた無観客の条件は無くなりました。

 市民の皆さんには、不要不急の外出の自粛。

 休業要請等に応じていない飲食店等や感染症対策が徹底されていない飲食店等への出入りはしない。

 飲食の際は同居家族を除き、1グループ4人以内とし、会話はマスクをつけて、なるべく対面を避ける。

 自宅などでも大人数・長時間の飲食は控える。

 大阪や東京など県境を超えた感染拡大地域との往来・帰省を自粛することなどが要請されています。

 詳細については、県のホームページをご覧ください。

 緊急事態宣言期間中は、改めて「三密を避ける」「会話をするときはマスクを着用する」「建物への出入りの際には手指消毒や手洗いをする」「トイレのタオルは共用しない」などの基本的な感染症対策の徹底をお願いします。

 これで豊岡市から「新型コロナウイルス感染症対策について」のお知らせを終わります。

 

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

豊岡市役所
〒668-8666 兵庫県豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-1111 ファクス:0796-24-2575