新型コロナウイルス感染症予防力向上事業補助金

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1011531  更新日 令和2年6月30日

印刷大きな文字で印刷

お知らせ

 兵庫県でも6月末から同様の支援事業が実施されます。
 兵庫県では、個人事業主の単一事業所で10万円(複数事業所は20万円)、中小法人の単一事業所で20万円(複数事業所は40万円)の定額支給です。
 豊岡市の助成制度よりも有利な助成ですので、合わせて検討してください。


《注意してください》

  1. 同一の対象経費について、兵庫県と豊岡市の助成を重複して受け取ることはできません。
  2. 兵庫県の事業では、福祉・医療および宿泊業は対象外です。
    宿泊業向けの助成制度は、下部の内部リンクから確認してください。

  3.豊岡市の制度は、機器・備品を購入することが前提となります。
     消耗品のみの購入は、対象外です。

 

新型コロナウイルス感染症予防力向上事業補助金

 感染症予防対策の取組みとして、不特定多数の市民と対面で物販・サービス等を提供する事業所における感染予防力を向上させるために購入する機器・備品、消耗品に対して助成を行います。

  1. 対象経費
    感染予防のための機器・備品等導入に要する経費で、消費税を除く。
    (例)パーティション、アクリル板、非接触型検温器、自動手指消毒器、噴霧器など
    注:消耗品のみの購入は、補助対象外です。
    注:兵庫県の事業に合わせるため、消費税は、補助対象外です。
    注:感染防止対策につながると社会通念上判断できるものが対象です。

    詳しくは、対象機器等一覧表を参考にしてください。
    豊岡市ホームページに掲載後も随時更新します。

 2.補助率等
   対象事業費の10分の10以内 上限50,000円/事業所
   注:消毒液等の消耗資材に要する経費は、10,000円を上限とし、
     感染予防対策機器の4分の1以内で、100円未満は切捨てです。

 3.対象事業所
   接客の際に感染予防策を講じる市内の事業所および障害福祉通所事業所
   (例)小売業、宿泊業、飲食業、生活関連サービス業など 
   注:補助金の申請は、1事業所につき1回限りです。

 4.2020年4月1日から10月30日までに購入(支払い)した機器・備品等に対して補助

 5.受付開始
   2020年6月30日
   注:申請は、原則として郵送でお願いします。
     新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、持参による提出はご遠慮ください。

   郵送先 〒668-8666 豊岡市中央町2番4号 下記記載 各担当課

  • 申請様式
    注:申請様式につきましては、豊岡市ホームページに掲載しています。
    注:各振興局市民福祉課窓口でも申請書類をお渡しします。 

 

問合せ先
 飲食事業者  環境経済課  電話 23-4480 ファクス 22-3872
 宿泊事業者  大交流課   電話 21-9016 ファクス 22-3872
 その他事業者 生活環境課  電話 23-5304 ファクス 23-0915

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

市民生活部 生活環境課 環境衛生係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-23-5304 ファクス:0796-23-0915
問合せは専用フォームを利用してください。