子育て世帯家計応援給付金

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1023294  更新日 令和4年7月15日

印刷大きな文字で印刷

子育て世帯家計応援給付金について

制度概要

 原油価格の高騰や物価高騰等に伴う子育て世帯の家庭への影響を緩和する観点から、市内在住の高校生以下の年代の子どもを養育する方へ、子ども1人につき20,000円を支給します。

支給の対象となる方

 次のいずれかの者を養育する方

  • 平成16年4月2日~令和4年6月1日までの間に出生し、令和4年6月1日時点で豊岡市に住民登録のある児童
  • 令和4年6月2日~令和4年12月31日までの間に出生し、出生時に豊岡市に住民登録をした新生児

支給額

 養育する児童・新生児1人につき、一律20,000円

注意事項

 本給付金は、税法上の「一時所得」に該当します。一時所得は、所得金額の計算上50万円の特別控除が適用されます。他の一時所得とされる金額との合計額が50万円を超えなければ、課税対象にはなりません。

給付金を受け取る手続き

 支給対象者によって、手続き方法が異なります。

(1)豊岡市から児童手当(令和4年6月振込分)を受けている方

 手続きは不要です。
 8月10日(水曜日)に児童手当の受取口座へ振り込みます。ただし、以下の項目に該当する方は、必要な届出書を8月2日(火曜日)必着で提出してください。

  • 給付金の支給を希望しない場合には、受取拒否の届出書を提出してください・
  • 振込口座を変更したい場合は、支給口座登録等の届出書を提出してください(養育者名義の口座に限ります)。

(2)公務員の方、高校生もしくは新生児を養育する方

 該当する方には申請書を送付しますので、必要事項を記入し、必要書類とともに提出してください。

 申請書の提出期限は、令和4年12月28日(水曜日)必着です。
 [令和4年12月1日以降に出生した新生児に係る申請書の提出期限は令和5年1月31日(火曜日)必着です。]

 令和4年8月31日以降順次、可能な限り速やかに指定の口座へ振り込みます。

注意

 給付金を受け取った後に受給資格が無いことが判明した場合、返還していただきます。

提出先

 届出書または申請書は、豊岡市役所市民課または、各振興局市民福祉課へ提出してください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページの感想を聞かせてください。

質問:このページの情報は役にたちましたか?
質問:このページの内容は分かりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するご質問やご意見は、「このページに記載されている情報の担当課」までお問い合わせください

このページに関する問合せ

市民生活部 市民課 市民係
〒668-8666 豊岡市中央町2番4号
電話:0796-21-9015 ファクス:0796-24-0106
問合せは専用フォームを利用してください。